現在位置:asahi.com>コミミ口コミ> 記事

コミミ口コミオススメ

アカウミガメ、産卵130個 今季上陸、全国で多数報告

2008年05月27日

 徳島県海部郡美波町日和佐浦の大浜海岸で25日夜、アカウミガメが上陸し、産卵した。同海岸では今シーズン初で、昨季より1週間遅い。

写真

今季初の上陸・産卵したアカウミガメ=美波町日和佐浦の大浜海岸

 日和佐うみがめ博物館によると、甲羅の長さ89センチ、推定体重95キロの大型。午後8時40分ごろに上陸、同9時半に波打ち際から30メートル付近で35分かけて130個ほど産卵し、同11時前に海へ帰った。孵化(ふか)は8月上旬ごろとみられ、豊崎浩司館長は「今季は全国の海岸で多数の報告があり、大浜でも多くの上陸が期待できそう」と話している。

PR情報

このページのトップに戻る