現在位置:asahi.com>コミミ口コミ> 記事

コミミ口コミ鉄道

東国原知事の顔、市街地を行く

2007年06月29日

 長崎市の路面電車(長崎電気軌道)に7月1日から、東国原英夫知事の顔が大きく描かれた「ラッピング車両」が登場する。宮崎観光のPRと、宮崎―長崎を1日1往復する航空会社「オリエンタルエアブリッジ社」(ORC、長崎県大村市)の利用促進を図るのが目的だ。

写真7月1日から長崎市内を走る東国原知事の写真入りラッピング車両=長崎市で、県総合交通課提供

 車体横に知事の顔写真と「宮崎にきっくいやんせ!」の文字。8月31日までの2カ月間、長崎市内の路線を1日10〜12往復する。制作費と広告費は計136万円。宮崎空港振興協議会やORCなどが負担する。同協議会は「長崎市内を一日中走るので人目に付く。夏休みに長崎を訪れた観光客にPRしたい」。

 ORCは05年3月1日から宮崎路線を運航しているが、06年度の搭乗率は41.8%、今年度も5月末までに43.9%と低迷している。

PR情報

この記事の関連情報

このページのトップに戻る