現在位置:asahi.com>コミミ口コミ> 記事

コミミ口コミレジャー

「デートすると別れる」ジンクス破れ エミューのお守り

2008年02月12日

 鹿児島市立平川動物公園が、ダチョウの仲間エミューの羽根で「愛のお守り」をつくり、10日からカップルに配っている。「ここでデートをしたら別れる」。そんなうわさに頭を悩ましており、14日のバレンタインデーに向けてジンクスを破りたいという。デートスポットにしたい動物園の切なる願いはかなうのか。

写真

エミュー(平川動物公園提供)

写真

エミューのお守り(平川動物公園提供)

 あるインターネットのサイトに、こんな書き込みがあった。

 〈鹿児島市の若者の間では「デートで平川動物公園に行くと別れる」というジンクスがあると言われている〉

 うわさの根拠について、園職員の永栄(えい・えい)大樹さん(30)は推測する。

 「入園料が200円と安いから、女の子から『お手軽デート』と幻滅されちゃうのかな」

 市中心部からバスで約45分。付き合い始めたカップルだと話題がもたない、との説もある。

 「このままだとカップルに敬遠されてしまう。ここに来れば愛が深まるという評判を立てられないか」。園職員らはそんな思いを募らせていたが、エミューを担当する飼育係が、2本の羽根が1本の軸でつながっていることに着目。ビーズを結びつけ、お守りに仕立てた。

 「愛し合う2人がいつまでも離れずにいられるように」というわけだ。

 お守りは14日まで毎日先着10組に2個ずつプレゼントする。動物公園の担当者は「平川動物公園の新たな伝説を一緒につくってみませんか?」と呼びかけることにしている。

PR情報

このページのトップに戻る