現在位置:asahi.com>コミミ口コミ> 記事

コミミ口コミグルメ

糸引く食感、アカモク 漁が最盛期

2008年04月20日

 北九州市若松区岩屋地区でアカモク漁が最盛期を迎えている。海藻のアカモクは船のスクリューに絡むことなどから厄介者扱いされていたが、新たな食材として注目され、岩屋漁協が昨年から売り出した。漁は5月中旬まで。

写真

最盛期を迎えたアカモク漁

 アカモクは納豆のように糸を引くぬめりと、しゃきしゃきとした食感が魅力。引き潮時に船を出して刈り、釜でゆでて水洗いする。ゆでると褐色から鮮やかな深緑色に。ミンチにする機械に2回かけ、パックに詰めて販売する。

 アカモクはカリウムなどのミネラルが豊富で、成人病予防に有効と言われるフコイダンを多く含む。同漁協では「ポン酢やしょうゆをかけ、ご飯と食べるとおいしい。卵焼きやパンに混ぜる人もいます」。100グラム160円。問い合わせは同漁協(093・741・1556)へ。

あなたの口コミ募集中!

教えて下さい。おすすめランチの店
首都圏にあるランチを食べられる店を教えて下さい。たとえば、6人以上が1つのテーブルなど一堂に会することができる▽野菜たっぷりのランチがある▽有機素材の使用など、安全・健康を考えたランチがある▽時間がないとき、すばやく食べられるランチがある、といった店。投稿をもとに編集部が取材します。抽選でアサヒ・コムのオリジナルグッズをプレゼントします。
こちらをクリックして投稿フォームへ別ウインドウで開きます

PR情報

このページのトップに戻る