現在位置:asahi.com>コミミ口コミ> 記事

コミミ口コミエンタメ

リア・ディゾンさん「夏、楽しんでね」 水着ショー

2007年06月07日

 パルコ(東京都渋谷)が6日、東京都渋谷区で「07渋谷パルコ・水着ファッションショー」を開いた。会場にはキャンペーンモデルのリア・ディゾンさんが登場。屋外のショーに通りがかる人も足を止め、一足早い夏を感じていた。(アサヒ・コム編集部)

写真色とりどりの水着で会場には初夏を思わせる風が吹く
写真キャンペーンガールのリア・ディゾンさんの登場に、「かわいい」と会場は大興奮
写真欧州系からブラジル系まで様々な水着が登場
写真青い海を思わせる水着を着たモデルの木下優樹菜さん
写真「リゾートホテル内で歩いてもおしゃれな水着」とパルコ担当者は話す
写真大胆な水着も今は主流となりつつあるという
写真かわいいフリル付きの水着に水色のさわやかさがマッチ

 舞台に立ったディゾンさんは「水着を着てこの夏を楽しんでください」と笑顔であいさつ。日本語で「みなさん、いつもありがとうございます」とファンに応えた。

 「グラビア界の黒船」といわれる米国ラスベガス出身のディゾンさん。安室奈美恵さんなど日本の女性ボーカルの曲を聞いて「将来は日本で歌手になる」と夢見た。自身のホームページが日本人の間で人気となり「日本へおいでよ!」というファンからのメールがきっかけで06年に来日したという。

 ディゾンさんを起用したパルコの担当者は「若い女性に人気のあるディゾンさんの効果もあってか6月の水着の売り上げは昨年比で2ケタの伸びです」とほくほく顔。5月末から札幌や静岡など3カ所でファッションショー開いたことと、好天で売り上げは順調という。

 5ブランド26点の水着を着たモデルが次々と登場。モデルの木下優樹菜さんは、青い海を思わせる水着を披露した。

 今年のテーマは、「グラマラス&ビューティー」。昨年から好評だったフリル付きのかわいらしさに加え、今年は布地部分を少なくし、露出度をアップさせた。

 担当者は「欧米やブラジル系の大胆さを取り入れた。最近はそれが普通になってきた。大人っぽさにもつながる」。

 水着は渋谷パルコなど一部を除く全国各店で販売されている。詳しくはパルコのホームページまで。

PR情報

このページのトップに戻る