現在位置:asahi.com>コミミ口コミ> 記事

コミミ口コミエンタメ

紅白司会決定、珍しいツーショットで今年のトリ

2007年11月12日

 男性同士の司会となる今年の紅白歌合戦。NHK(東京・渋谷)で12日あった司会者発表の記者会見場では、早くも鶴瓶さんと中居さんの絶妙トークが全開した。〈写真特集〉はこちら (アサヒ・コム編集部)

写真

紅白の司会に決まった笑福亭鶴瓶さん

 この日最初に登場したのは中居さん。その中居さんが「(もう1人は)皆様の想像通り。すごく肌のきれいな方」と紹介すると、鶴瓶さんが壇上に。「ギャグでもなんでもないですよ」と早速、笑いを誘った。

 事前に名前のあがっていた有名女優にも触れ、「もう出てきませんよ。私で終わりですよ」と念押ししてみせた。

 司会の依頼があった時の心境を聞かれた鶴瓶さんは「正直、何でおれに来るんだろうと思った。男同士というのを聴いて、面白いなと思った」と話した。

 鶴瓶さんが「司会をすることになり四国の85歳になる義母が喜んだ」と口を滑らすと、すかさず中居さんが「事前に言っちゃったんですか」と鋭いつっこみ。鶴瓶さんは「家族には言うわ」と白状した。

 2年連続の司会となる中居さんは「珍しいツーショットですが、1年最後の大きな番組なので、歌手のみなさんが気持ちよく歌える司会をしたい」と意気込みを語った。

 NHKは今回の起用について「2人は視聴者に親しまれ、話術にたけている。生放送ならではの丁々発止のやりとりができる最高の組み合わせ」と説明した。

PR情報

このページのトップに戻る