現在位置:asahi.com>コミミ口コミ> 記事

コミミ口コミレジャー

350ブランド、1400台の自転車が集合、試乗も

2007年11月17日

 日本最大の自転車体感イベント「サイクルモードインターナショナル2007」(CMI)が、千葉市の幕張メッセで開かれている。国内外の様々な最新の自転車約1400台が勢ぞろいしている。18日まで。〈写真特集〉はこちら(アサヒ・コム編集部)

写真

試乗コースで出品車に乗る人たち=16日、千葉市の幕張メッセで

写真

各メーカーが最新モデルの自転車を展示

写真

初日のナイター開催では大勢の自転車ファンが訪れた

 CMIでは、ロードレーサーやマウンテンバイクを中心に、背もたれ付きや折りたたみといった個性派自転車まで、国内外350ブランド、約1400台が展示されている。部品やサイクルウエアなど、関連商品も並べられている。

 この日は午後9時までのナイター開催で、仕事帰りのサラリーマンがスーツ姿で大勢訪れていた。人気があったのは、各社の自転車の試乗。展示場の外に設けられたコースで、お目当てのメーカの自転車に乗って感触を楽しむ姿が見られた。

 17、18日には隣接する幕張海浜公園にマウンテンバイク専用コースが設けられ、起伏のあるアウトドアでの試乗も体験できる。

 近年の健康ブームを反映して、通勤や通学、さらに団塊の世代を中心に趣味として自転車に親しむ人が増えているといい、主催者は3日間で3万人の来場者を見込んでいる。

 24、25日には大阪市住之江区のインテックス大阪でも開かれる。

PR情報

このページのトップに戻る