現在位置:asahi.com>コミミ口コミ> 記事

コミミ口コミネット

虎の殿堂入りを目指せ! 携帯向けタイガース検定

2008年01月03日

 あなたはどこまで阪神タイガースファンか――。イオレ(東京都世田谷区)が運営する携帯電話向け有料サイト「阪神タイガース検定モバイル」。高い正解率、頻繁なアクセスなどで、阪神ファンの殿堂入りもできる。(アサヒ・コム編集部)

写真

あなたは何問答えられる? 検定問題は4択方式で50問。制限時間は1時間

写真

問題のほかに、タイガースに縁のある有名人などが登場する読み物などもある

 阪神タイガースが承認しているサイトで、月末に実施される検定テストは初級、中級、上級のランク別に、それぞれ全50問の四者択一問題が用意されている。テストの正解率やサイトに訪れた回数に応じてランクが上下し、利用者に与えられる称号も変化する。

 ひと月のうち8割(約24日)以上の日にサイトを訪れ、上級クラスの検定テストで正解率95%以上を5回連続で記録すると、殿堂入りとなる。最短でも、1週間のうち1日しか休まないペースで、7カ月かかる殿堂入り。しかも上級クラスになってからは、50問中48問以上正解しなければならない厳しさだ。

 サイトには、殿堂入りを目指すファン向けに、毎日練習できる問題集「今日のドリル」も用意。問題数は、昨年12月3日(au向けは6日)のオープン時点で約400問、毎月約150問ずつ追加される充実ぶり。タイガースに縁のある有名人や著名人が登場するオリジナルの読み物などもある。

 問題の作成などは、パソコン向けの「阪神タイガース検定」サイトの運営や出題をしているルート(神戸市中央区)が手がける。利用できる携帯電話は、NTTドコモ、ソフトバンク、au。利用料は月額制で月315円(税込み、通信料別)。

PR情報

このページのトップに戻る