現在位置:asahi.com>コミミ口コミ> 記事

コミミ口コミグッズ

湘南の香り、全国ブランドに

2008年01月10日

 湘南の香りを全国に発信しようと、神奈川県茅ケ崎市のベンチャー企業がインターネットを使った地元品限定のオンラインショップを開いた。湘南ブランドを生かし、地域の活性化に役立てるのが狙いだ。出店費用は不要で、商品が売れたら手数料を払う。費用の問題から大手のオンラインショップでの販売をあきらめていた人たちに、全国への門戸を開いた。

写真

オンラインショップで扱う商品。毎月10点ずつ増やすのが目標という=茅ケ崎市新栄町で

 オンラインショップ「湘南セレクト」を開いたのは株式会社ボンド(藁品孝久社長)。茅ケ崎を中心に、周辺の鎌倉、逗子、藤沢、葉山、寒川の4市2町の店や生産者を対象に、担当者らが湘南ブランドとして掲載できる候補を探した。商品をチェックし、紹介する写真や説明文も独自に工夫した。

 最初は、洋菓子やコーヒー、紅茶、ハムなど15品目で始まった。掲載商品は少しずつ増え、地元の銘柄米や養豚農家のしゃぶしゃぶセット、陶芸家の「ごはん釜」なども加わり、26品目に。お歳暮やおみやげ用に利用が増えているという。掲載商品を毎月10点ずつ増やすのが目標だ。

 元洋品店主の藁品社長はこれまでも、仲間と地域の活性化に取り組むNPO法人を設立し、昨夏には茅ケ崎駅からサザンビーチまでの自転車タクシーの運行も始めた。

 ネットショップの狙いを、藁品社長は「商店街の人出はかつての半分以下に減っている。何とか、この地域を活性化するための足がかりにしたかった」と語った。

 湘南のイメージにふさわしい新商品も地元業者と協力して開発していきたいという。古くからバラの生産で知られる地域だけに、バラのエキス入りのアイスクリームやジャム、化粧品なども候補だ。体験型旅行として、湘南の海をテーマにサーフィンや地引き網などを組み合わせ、観光客も誘致したいという。

 同ショップのアドレスはhttp://shonan−select.net/。問い合わせは、ボンド(0467・82・2471)へ。

PR情報

このページのトップに戻る