現在位置:asahi.com>コミミ口コミ> 記事

コミミ口コミグッズ

うねうね動く 脳トレ消しゴム

2008年01月17日

 消しゴムメーカーのシード(大阪市)は、「目にも不思議なけしごむ」を発売した。目の錯覚で模様が動いているように見える。眺めるだけで脳を刺激できるという。(アサヒ・コム編集部)

写真

「目にも不思議なけしごむ」のカバーイラスト(C)Akiyoshi Kitaoka2003/Kanzen

写真

「目にも不思議なけしごむ」=シード提供

 消しゴムのカバーにデザインされた円を見ていると、不思議と少しずつ動いているように見える。印刷されているイラストは、視覚の錯覚(錯視)を専門にする北岡明佳・立命館大文学部教授が作成した。

 錯視が起こるのは、物を見ている時に目だけではなく、脳も働いているからだという。シードでは脳を刺激する効果に注目し、消しゴムのカバーに採用した。

 色は赤や青など4種類を用意。赤は「ストレス解消」でローズ、青は「目ぱっちり」のミントなど、効果に合わせて香りも付けた。

 昨年10月に売り出した。同社によると、小学生らに「授業中、リフレッシュできる」と好評。「大人には『動きすぎ』と気味悪がられることもありますが」ともいう。

 1個157円(税込み)。全国の文房具店などで購入できる。

PR情報

この記事の関連情報

このページのトップに戻る