現在位置:asahi.com>コミミ口コミ> 記事

コミミ口コミレジャー

「マッハ号」、東京オートサロンに登場

2008年01月12日

 千葉市の幕張メッセで開幕したカスタムカーの展示会「TOKYO AUTO SALON 2008 with NAPAC」のオートバックスグループブースで11日、映画「スピード・レーサー」の製作協力記者発表が行われた。映画の中に登場する未来型レーシングカー「Garaiya(ガライヤ)」の原寸模型が初披露された。(アサヒ・コム編集部) 〈写真特集〉はこちら

写真

実物大の「マッハ号」だ

写真

後ろ姿もカッコイイ

写真

マッハ号のコクピット

写真

マッハ号に装着されるタイヤ「ADVAN A050」

写真

初公開の映画に登場するマシン「ガライヤ」

写真

これがエンジン?か

 「スピード・レーサー」は日本発の人気アニメ「マッハGoGoGo」をモデルにしたハリウッドの最新映画。監督・脚本はマトリックスシリーズでおなじみのウオシャウスキー兄弟。主演のスピードレーサー役にはエミール・ハーシュ、スピードのガールフレンドにはクリスチーナ・リッチが扮する。

 オートバックスセブンと横浜ゴムは、この映画のシーンに、商品やコーポレートブランドロゴなどを露出させる。劇中レースにAUTOBACSレーシングチームが「ガライヤ(未来型マシン)」というマシンで参戦。主人公の乗る「マッハ号」やライバル車、ストリートカーにヨコハマタイヤ「ADVAN A050」が装着されている。

 この日、「ガライヤ」の除幕式が行われ、会期中はオートバックスグループのブースで見ることができる。横浜ゴムのブースには、「マッハ号」と装着されているタイヤが展示されている。

 東京オートサロンは13日まで。入場料は大人1800円、中・高校生1200円

 映画「スピード・レーサー」は7月5日から公開される予定。

PR情報

このページのトップに戻る