現在位置:asahi.com>コミミ口コミ> 記事

コミミ口コミレジャー

成田空港に近道完成 国内線から国際線、乗り継ぎ短縮

2008年04月21日

 成田空港の第1旅客ターミナルに16日、国内線から国際線への新しい施設ができて、乗り継ぎ時間が短縮されることになった。最も近くなるゲートだと、これまで700メートル以上歩かされていたのが約180メートルになり、時間も15分短縮できるという。

写真

供用開始となった成田空港の近道

 利用できるのは全日空の国内線から、同社が加盟する航空連合「スターアライアンス」各社への乗り継ぎ客。国際線のチェックインは出発地の空港で済ませておき、出国手続きは新施設の中で行う。

 これまでは国内線の到着ロビーからいったん外へ出て、国際線のチェックインカウンターを通り、出発ロビーに入らなければならなかった。

 ニューヨークに向かう佐賀市の会社員荒川信康さん(38)は「これまでは遠回りして、大変だった。これからは余った時間にノートパソコンで仕事をしたり、ウェブを見たりできる」と話した。

 成田国際空港会社は日本航空が乗り入れる第2旅客ターミナルでも、同様の施設の整備をしている。完成は今年夏の予定。

PR情報

このページのトップに戻る