検索とメインメニューとばして、このページの本文エリアへ検索使い方
現在位置 : asahi.com > 高校野球 > 第88回選手権 > 地方大会 > 大分ここから本文エリア

鶴崎工・逆転勝ち、17年ぶり3回目

 第88回全国高校野球選手権大会(朝日新聞社、日本高校野球連盟主催)大分大会は27日、新大分球場で決勝が行われた。鶴崎工が明豊に7―6で逆転勝ち、17年ぶり3回目の代表校になった。

 シーソーゲームの好試合だった。鶴崎工は2点差を追う9回、満塁から短打と四死球による押し出しで3点を奪って再逆転した。

写真
17年ぶりの優勝を果たし、マウンドに集まって喜ぶ鶴崎工の選手たち=7月27日、大分市の新大分球場で
フォトギャラリー

ヘッドライン 一覧

代表校の勝ち上がり

16強組み合わせ

鶴崎工:優勝までの軌跡 全試合結果

7月27日(木)

決勝

球場新大分球場

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
鶴崎工 0 1 2 1 0 0 0 0 3 7
明豊 0 2 0 0 1 1 1 1 0 6
【投手】鶴崎工池田−和田 
明豊田邉−井門 

7月26日(水)

準決勝

球場新大分球場

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
楊志館 0 0 0 0 2 0 0 0 0 2
鶴崎工 1 0 0 0 3 0 0 0 x 4
【投手】楊志館森山 
鶴崎工池田−和田 

7月24日(月)

準々決勝

球場新大分球場

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
鶴崎工 0 0 0 2 2 1 1 0 0 6
大分雄城台 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1
【投手】鶴崎工池田 
大分雄城台麻生−佐藤栄−那須 
【本塁打】鶴崎工徳丸 
大分雄城台後藤 

7月23日(日)

準々決勝

球場新大分球場

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
大分雄城台 0 0
鶴崎工 2 2
試合情報
(1回裏、雨のためノーゲーム)
【投手】大分雄城台那須 
鶴崎工池田 
【本塁打】鶴崎工山内 

7月21日(金)

3回戦

球場新大分球場

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
津久見 1 0 0 3 4 0 0 2 0 10
鶴崎工 0 0 0 0 2 0 0 5 4 11
試合情報
(9回サヨナラ)
【投手】津久見三重野−高橋−足立−姫野 
鶴崎工池田−小石−和田 
【本塁打】津久見内田 
鶴崎工福原,徳丸 

7月20日(木)

3回戦

球場新大分球場

鶴崎工  (中 止)  津久見

7月19日(水)

3回戦

球場新大分球場

鶴崎工  (中 止)  津久見

7月16日(日)

2回戦

球場新大分球場

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
鶴崎工 1 0 0 1 1 1 1 0 0 5
中津商 0 2 0 0 0 0 0 0 0 2
【投手】鶴崎工池田−和田 
中津商岩男 
【本塁打】鶴崎工房前,佐藤 
ここから広告です
広告終わり
▲このページのトップに戻る
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 朝日新聞社から | サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク| 広告掲載 | お問い合わせ・ヘルプ |
Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.