検索とメインメニューとばして、このページの本文エリアへ検索使い方
現在位置 : asahi.com > 高校野球 > 第88回選手権 > 地方大会 > 徳島ここから本文エリア

徳島商、21回目の甲子園出場

 第88回全国高校野球選手権大会(朝日新聞社、日本高校野球連盟主催)の徳島大会決勝が28日、県営鳴門球場であり、徳島商が徳島北を9―3で退け、6年ぶり21回目の甲子園出場を決めた。

 徳島商は序盤に打線が爆発し、5回までに9点をもぎ取った。主戦・久保田が完投した。

写真
スタンドの興奮が冷めやらぬなか、グラウンドでは閉会式が開かれた
フォトギャラリー

ヘッドライン 一覧

代表校の勝ち上がり

16強組み合わせ

徳島商:優勝までの軌跡 全試合結果

7月28日(金)

決勝

球場県営鳴門球場

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
徳島北 0 0 0 0 0 0 0 0 3 3
徳島商 1 4 2 0 2 0 0 0 x 9
【投手】徳島北山中−西條−岩崎−山中 
徳島商久保田 

7月27日(木)

準決勝

球場県営鳴門球場

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
海部 0 0 1 2 2 0 0 0 0 0 5
徳島商 0 1 3 0 1 0 0 0 0 1 6
試合情報
(延長10回サヨナラ)
【投手】海部沖津−石野 
徳島商久保田−泊 

7月25日(火)

準々決勝

球場県営鳴門球場

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
新野 1 0 1 0 0 0 0 0 0 2
徳島商 0 2 0 0 0 1 4 0 x 7
【投手】新野郡戸−浜野 
徳島商別紙−久保田−泊 
【本塁打】徳島商金久 

7月18日(火)

3回戦

球場県営鳴門球場

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
徳島商 0 0 1 1 0 0 0 0 0 2
生光学園 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
【投手】徳島商久保田 
生光学園弦本−上野 

7月15日(土)

2回戦

球場県営徳島球場

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
鳴門工 1 0 0 0 0 0 0 1
徳島商 0 0 5 1 0 3 x 9
試合情報
(7回コールド)
【投手】鳴門工米谷−圃山−松島 
徳島商久保田 
ここから広告です
広告終わり
▲このページのトップに戻る
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 朝日新聞社から | サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク| 広告掲載 | お問い合わせ・ヘルプ |
Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.