ここから本文エリア

現在位置:高校野球>千葉大会> 記事

千葉大会ニュース

市役所や参道で市民ら熱い声援

2010年08月21日

(20日、東海大相模11―7成田) 成田市役所や成田山新勝寺の参道にある成田観光館では、設置された大型テレビの前に市民らが集まった。熱い声援を送り、成田高校を「成田の誇りだ」とたたえた。

写真成田観光館に集まり、声援を送る市民=成田市仲町

 観光館では約30人が観戦。参道のうなぎ料理屋「鰻福(まんぷく)亭」の小泉和正さん(39)は試合終了とともに天を仰いだが、「店に来るお客さんはいつも成田高校の話をしていた。元気のなかった成田を盛り上げてくれた」。「縁起かつぎ」で千葉ロッテの唐川侑己投手のユニホームを着て応援した、参道の和食料理店「近江屋」の小田垣利和さん(39)は「胸を張って、上を向いて帰ってきて欲しい」と話した。


ここから広告です
広告終わり

このページのトップに戻る