ここから本文エリア

現在位置:高校野球>第92回選手権> 福井代表・福井商

福井商、光った堅守 県勢またも2回戦の壁

 4万7千人。お盆休みの日曜日、満員の観客の拍手に送られ、福井商が甲子園を去った。同校にとって20回目で、北野尚文監督には最後の夏。小倉凌主将は開会式での選手宣誓も務めた。福井商の、特別な夏を振り返る。(08/17) [全文]

応援メッセージ

福井代表 応援メッセージ

たくさんのメッセージありがとうございました。投稿の受付は終了しました。

チーム紹介

 150キロに迫る主戦長谷川陽が投打の要。福井大会で打率4割超の先頭塩治、4番屋敷ら好調な打線が右腕を支えた。内山、衣目の二遊間を中心に守備も安定。卓球など運動部が盛んで、チアリーダー部「JETS」は2009年の全米チアダンス選手権で総合優勝した。

写真
地方大会の
チーム成績
チーム打率総得点総失点
.336 24得点 13失点
公/私県立
部員数71人
責任教師米丸 友樹(32)
監督北野 尚文(64)
所在地福井市乾徳4−8−19

地方大会の戦績

福井代表:福井商(2年ぶり20回)
日付 出場大会 回戦 トータルスコア 勝敗 対戦校
2010 7月26日 選手権福井大会 決勝 4-1 試合結果詳細 勝ち 福井工大福井
2010 7月25日 選手権福井大会 準決勝 7-3 試合結果詳細 勝ち 大野
2010 7月23日 選手権福井大会 3回戦 5-4 試合結果詳細 勝ち 敦賀気比
2010 7月21日 選手権福井大会 2回戦 8-5 試合結果詳細 勝ち 春江工

過去の全国大会成績

勝ち:勝ち  負け:負け  引き分け:引き分け
出場大会 大会 1回戦 2回戦 3回戦 準々決勝 準決勝 決勝 出場時チーム名
1936 選手権 22   負け          
1971 選抜 43 負け            
1972 選抜 44 勝ち 負け          
1973 選抜 45 負け            
1973 選手権 55   勝ち 負け        
1975 選抜 47 勝ち 勝ち   負け      
1977 選手権 59 勝ち 負け          
1978 選抜 50 勝ち 勝ち   勝ち 勝ち 負け  
1978 選手権 60 勝ち 負け          
1979 選抜 51 勝ち 負け          
1981 選手権 63 勝ち 負け          
1983 選抜 55 負け            
1984 選手権 66 負け            
1986 選手権 68 負け            
1987 選抜 59 負け            
1987 選手権 69 負け            
1988 選抜 60   負け          
1988 選手権 70 勝ち 負け          
1989 選抜 61 勝ち 負け          
1989 選手権 71 勝ち 勝ち 負け        
1990 選抜 62 負け            
1992 選抜 64 負け            
1993 選手権 75 負け            
1996 選抜 68 負け            
1996 選手権 78 勝ち 勝ち 勝ち 勝ち 負け    
1999 選抜 71 負け            
2000 選手権 82 負け            
2001 選抜 73 勝ち 負け          
2001 選手権 83 負け            
2002 選抜 74 勝ち 勝ち   勝ち 負け    
2003 選手権 85 勝ち 勝ち 負け        
2005 選抜 77 勝ち 負け          
2005 選手権 87   負け          
2006 選手権 88 勝ち 勝ち 負け        
2007 選手権 89 負け            
2008 選手権 90 勝ち 負け          

このページのトップに戻る