ここから本文エリア

現在位置:高校野球>第92回選手権> 福岡代表・西日本短大付

「西短に入って甲子園に行こう」福岡・西日本短大付が報告会

 夏の甲子園に出場した八女市の西日本短大付で30日、報告会があり、金子大喜副主将は「最高の舞台で、最高の応援のなかでプレーできて素晴らしい経験ができた。日本一の応援ありがとうございました」とあいさつ。花束を受け取り、集まった生徒や地元の少年野球チームの子どもたちの拍手に包まれた。(08/31) [全文]

応援メッセージ

福岡代表 応援メッセージ

たくさんのメッセージありがとうございました。投稿の受付は終了しました。

チーム紹介

 第74回大会(1992年)に全国制覇した強豪。実力伯仲の激戦区を制し、6年ぶりに出場する。好機を逃さず足を絡めた機動力野球が持ち味。制球力抜群で体力もある2年生左腕の森は全7試合60イニングを1人で投げ抜き、6失点と安定。打線は4番金子に長打力がある。

写真
地方大会の
チーム成績
チーム打率総得点総失点
.300 36得点 6失点
公/私私立
部員数63人
責任教師大石 伸一(46)
監督西村 慎太郎(38)
所在地八女市亀甲61

地方大会の戦績

福岡代表:西日本短大付(6年ぶり5回目)
日付 出場大会 回戦 トータルスコア 勝敗 対戦校
2010 7月24日 選手権福岡大会 決勝 4-0 試合結果詳細 勝ち 東福岡
2010 7月23日 選手権福岡大会 準決勝 5-1 試合結果詳細 勝ち 飯塚
2010 7月21日 選手権福岡大会 準々決勝 2-1 試合結果詳細 勝ち 糸島
2010 7月20日 選手権福岡大会 5回戦 4-0 試合結果詳細 勝ち 福翔
2010 7月17日 選手権福岡大会 4回戦 4-1 試合結果詳細 勝ち 福岡工大城東
2010 7月10日 選手権福岡大会 3回戦 7-3 試合結果詳細 勝ち 福岡中央
2010 7月7日 選手権福岡大会 2回戦 10-0 試合結果詳細 勝ち 朝倉

過去の全国大会成績

勝ち:勝ち  負け:負け  引き分け:引き分け
出場大会 大会 1回戦 2回戦 3回戦 準々決勝 準決勝 決勝 出場時チーム名
1986 選手権 68 負け            
1987 選抜 59 負け            
1990 選手権 72   勝ち 勝ち 勝ち 負け    
1992 選手権 74   勝ち 勝ち 勝ち 勝ち 勝ち  
2004 選手権 86 負け            

このページのトップに戻る