ここから本文エリア

現在位置:高校野球>第92回選手権> 宮城代表・仙台育英

仙台育英、2枚看板の好投光った 守備の好プレーも鮮烈

 第92回全国高校野球選手権大会3回戦で春の覇者興南(沖縄)に惜敗したものの、2年ぶりに16強入りした仙台育英。土壇場の逆転劇、延長の末の勝利と、ねばりの野球に甲子園は沸いた。その戦いぶりを振り返る。(08/19) [全文]

応援メッセージ

宮城代表 応援メッセージ

たくさんのメッセージありがとうございました。投稿の受付は終了しました。

チーム紹介

 最速145キロの直球に変化球を織り交ぜ打者に的を絞らせない左腕木村と、右腕田中の二枚看板で試合をつくる。打撃では中軸の佐藤貴、井上だけでなく、佐々木、庄子ら下位も長打が期待できる。全般的にスポーツが盛んで、ラグビー部も全国大会の常連だ。

写真
地方大会の
チーム成績
チーム打率総得点総失点
.394 54得点 3失点
公/私私立
部員数103人
責任教師郷古 武(42)
監督佐々木 順一朗(50)
所在地仙台市宮城野区宮城野2―4―1

地方大会の戦績

宮城代表:仙台育英(2年ぶり22回目)
日付 出場大会 回戦 トータルスコア 勝敗 対戦校
2010 7月26日 選手権宮城大会 決勝 28-1 試合結果詳細 勝ち 気仙沼向洋
2010 7月25日 選手権宮城大会 準決勝 4-0 試合結果詳細 勝ち 利府
2010 7月23日 選手権宮城大会 準々決勝 2-1 試合結果詳細 勝ち 東北学院
2010 7月20日 選手権宮城大会 4回戦 1-0 試合結果詳細 勝ち 白石
2010 7月18日 選手権宮城大会 3回戦 8-0 試合結果詳細 勝ち 古川工
2010 7月13日 選手権宮城大会 2回戦 11-1 試合結果詳細 勝ち 多賀城

過去の全国大会成績

勝ち:勝ち  負け:負け  引き分け:引き分け
出場大会 大会 1回戦 2回戦 3回戦 準々決勝 準決勝 決勝 出場時チーム名
1963 選手権 45   負け          
1964 選手権 46 負け            
1968 選抜 40 勝ち 負け          
1973 選手権 55   負け          
1975 選抜 47 勝ち 負け          
1975 選手権 57 負け            
1977 選手権 59 負け            
1978 選手権 60 勝ち 勝ち 負け        
1981 選手権 63 負け            
1986 選手権 68   負け          
1989 選抜 61 勝ち 勝ち   負け      
1989 選手権 71 勝ち 勝ち 勝ち 勝ち 勝ち 負け  
1990 選手権 72 勝ち 勝ち 負け        
1991 選抜 63 負け            
1992 選抜 64 勝ち 負け          
1992 選手権 74 負け            
1994 選手権 76   勝ち 勝ち 負け      
1995 選抜 67 負け            
1995 選手権 77 負け            
1996 選手権 78 勝ち 勝ち 負け        
1997 選手権 79 勝ち 負け          
1998 選抜 70 負け            
1999 選手権 81 勝ち 負け          
2000 選手権 82 勝ち 負け          
2001 選抜 73   勝ち 勝ち 勝ち 勝ち 負け  
2001 選手権 83 負け            
2006 選手権 88 勝ち 負け          
2007 選抜 79 負け            
2007 選手権 89 勝ち 負け          
2008 選手権 90 勝ち 勝ち 負け        

このページのトップに戻る