ここから本文エリア

現在位置:高校野球>第92回選手権> 大分代表・大分工

大分工が帰郷 平野主将「いろんなものを得た」

 第92回全国高校野球選手権大会に出場した大分工チームが13日、同校に戻った。生徒や教職員ら数十人が出迎え、巨山宣幸校長が「敗れたとはいえ立派な戦いだった。校長として誇りに思う」とねぎらい、拍手で健闘をたたえた。(08/14) [全文]

応援メッセージ

大分代表 応援メッセージ

たくさんのメッセージありがとうございました。投稿の受付は終了しました。

チーム紹介

 17年ぶりの出場。エース田中は140キロ超の直球にスライダーや縦に落ちるカーブを織り交ぜ、三振の山を築く。攻撃は打順に関係なく犠打を多用。大分大会5試合で24犠打。守備は二遊間を中心に安定している。1902年創立で、創部は48年。甲子園初勝利を目指す。

写真
地方大会の
チーム成績
チーム打率総得点総失点
.319 29得点 10失点
公/私県立
部員数75人
責任教師佐藤 俊彦(44)
監督塔鼻 充(54)
所在地大分市芳河原台12−1

地方大会の戦績

大分代表:大分工(17年ぶり3回目)
日付 出場大会 回戦 トータルスコア 勝敗 対戦校
2010 7月27日 選手権大分大会 決勝 3-2 試合結果詳細 勝ち 明豊
2010 7月26日 選手権大分大会 準決勝 13-5 試合結果詳細 勝ち 別府商
2010 7月24日 選手権大分大会 準々決勝 3-1 試合結果詳細 勝ち 鶴崎工
2010 7月23日 選手権大分大会 3回戦 6-2 試合結果詳細 勝ち 情報科学
2010 7月20日 選手権大分大会 2回戦 4-0 試合結果詳細 勝ち 別府羽室台

過去の全国大会成績

勝ち:勝ち  負け:負け  引き分け:引き分け
出場大会 大会 1回戦 2回戦 3回戦 準々決勝 準決勝 決勝 出場時チーム名
1948 選手権 30   負け         大分二
1993 選手権 75   負け          

このページのトップに戻る