ここから本文エリア

現在位置:高校野球>第92回選手権> 沖縄代表・興南

沖縄初の夏栄冠、興南高校に県民栄誉賞贈呈へ

 県は27日、第92回全国高校野球選手権大会(朝日新聞社、日本高校野球連盟主催)で沖縄勢として初めて優勝し、春夏連覇を果たした興南高校に対し、県民栄誉賞を贈ると発表した。仲井真弘多知事は同日の定例会見で「県民に大きな感動と誇り、自信を与えてくれた」と語った。(08/28) [全文]

応援メッセージ

沖縄代表 応援メッセージ

たくさんのメッセージありがとうございました。投稿の受付は終了しました。

チーム紹介

 選抜の優勝校。走攻守にスキのない野球で1990、91年に全国準優勝した沖縄水産以来の2年連続の沖縄代表を勝ち取った。左腕島袋は31回で44奪三振と抜群の安定力。打線は下位も高打率の打者が並び、我如古、真栄平の3、4番は強力。春夏連覇に県民の期待は大きい。

写真
地方大会の
チーム成績
チーム打率総得点総失点
.374 47得点 3失点
公/私私立
部員数130人
責任教師真栄田 聡(47)
監督我喜屋 優(60)
所在地那覇市古島1―7―1

地方大会の戦績

沖縄代表:興南(2年連続9回目)
日付 出場大会 回戦 トータルスコア 勝敗 対戦校
2010 7月18日 選手権沖縄大会 決勝 9-1 試合結果詳細 勝ち 糸満
2010 7月17日 選手権沖縄大会 準決勝 8-0 試合結果詳細 勝ち 八重山
2010 7月11日 選手権沖縄大会 準々決勝 8-0 試合結果詳細 勝ち 宜野座
2010 7月10日 選手権沖縄大会 3回戦 7-2 試合結果詳細 勝ち 与勝
2010 7月3日 選手権沖縄大会 2回戦 5-0 試合結果詳細 勝ち 浦添
2010 6月19日 選手権沖縄大会 1回戦 10-0 試合結果詳細 勝ち 宮古総合実

過去の全国大会成績

勝ち:勝ち  負け:負け  引き分け:引き分け
出場大会 大会 1回戦 2回戦 3回戦 準々決勝 準決勝 決勝 出場時チーム名
1966 選手権 48 負け            
1968 選手権 50 勝ち 勝ち 勝ち 勝ち 負け    
1980 選手権 62   勝ち 勝ち 負け      
1981 選抜 53 負け            
1981 選手権 63 負け            
1982 選手権 64 勝ち 勝ち 負け        
1983 選抜 55 負け            
1983 選手権 65 勝ち 負け          
2007 選手権 89 勝ち 負け          
2009 選抜 81 負け            
2009 選手権 91 負け            
2010 選抜 82 勝ち 勝ち   勝ち 勝ち 勝ち  

このページのトップに戻る