メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

バーチャル高校野球

第89回選抜高校野球大会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

選抜盛り上げた2000年度生まれ 球界支える存在に?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 (1日、選抜高校野球 大阪桐蔭8―3履正社)

 史上初の大阪決戦は、新2年生の活躍が目立った。

 先頭打者本塁打を含む2発を放った藤原、2安打の山田ら、大阪桐蔭の先発メンバーは4人が2年生。履正社も、八回に同点の適時二塁打を放った浜内ら、3人が先発出場した。両校だけではない。2打席連続本塁打を放った福岡大大濠の樺嶋や、4試合で打率5割の報徳学園の小園ら、2年生の躍動が印象に残った。

 大阪桐蔭の山田は言う。「同期はすごいやつばかり。お互い負けないように切磋琢磨(せっさたくま)して、チーム力アップにつながった」

 新2年生は2000年度生まれ。多くが、「ミレニアムベビー」だ。来夏に第100回を迎える全国選手権では主役となる。「夏も優勝し、来年の記念大会も連覇したい」と山田。そうなれば、前人未到の春夏4連覇となる。他校は「打倒・大阪桐蔭」が合言葉だ。

 刺激しあう彼らは将来、日本球界の中心となり、「ミレニアム世代」と呼ばれるかもしれない。(吉村良二)

プレイバック高校野球×NTTファイナンス

スマホアプリで高校野球を楽しもう
プレイバック高校野球×NTTファイナンス
あの夏 新聞そのままプリント
夏の甲子園DVD
高校野球関連グッズ販売
  • 新聞宅配申し込み
  • デジタル申し込み

許諾番号:9016200032Y45039