メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

バーチャル高校野球

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

富山)夏は7月13日開幕 高校野球春季組み合わせ決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 県高校野球連盟は18日、呉羽ハイツ(富山市吉作)で春季総会を開き、今年度の大会日程や役員人事を決めた。会長は、沢井友義・前滑川高校長が退任し、神田聡・魚津高校長が選任された。今夏の第99回全国高校野球選手権富山大会(朝日新聞社、県高野連主催)は7月13日に開幕する。

 富山大会の組み合わせ抽選会は7月6日にアイザック小杉文化ホール(射水市戸破)であり、開会式は同13日に富山市民球場で。試合は同15日からで、富山市民球場、県営富山野球場、高岡市営城光寺野球場、高岡西部総合公園野球場、砺波市野球場、黒部市宮野運動公園野球場の6球場を使い、決勝は27日の予定。

 春季大会の日程は4月22日~5月6日で、開会式は4月22日午前8時半から高岡西部総合公園野球場で行う。今年も全試合でタイブレーク制を適用。延長十二回終了時に同点の場合、十三回以降は決着がつくまで両チームとも無死一、二塁から攻撃を始める。

 春季大会には47チームが参加、泊と上市は連合チームを組む。18日の総会後、組み合わせ抽選があり、選手宣誓は新川の山崎龍輝主将(3年)に決まった。上位2校は6月3~6日に新潟県内で開催される北信越地区大会に出場する。

 また、県高野連の強化招待試合は5月27、28日にあり、春季大会の上位4校が富山市民球場で東海大相模(神奈川県)と対戦する。

 役員人事では、副会長(いずれも校長)に入善の山形隆、富山商の仲井章、新湊の谷内祥訓の3氏が新たに選ばれ、不二越工の西島克巳、南砺福光の滋野博之、小杉の松平健二の3氏は再任された。理事長は、引き続き小杉の北野幹昌氏が務める。副理事長は南砺福光の大久保剛氏が新たに選ばれ、魚津工の高橋英司、高岡工芸の横越建之、新湊の大江優の3氏が再任された。(吉田真梨)

プレイバック高校野球×NTTファイナンス

スマホアプリで高校野球を楽しもう
プレイバック高校野球×NTTファイナンス
あの夏 新聞そのままプリント
夏の甲子園DVD
高校野球関連グッズ販売
  • 新聞宅配申し込み
  • デジタル申し込み

許諾番号:9016200032Y45039