メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

バーチャル高校野球

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

島根)島根大会7月15日開幕、6月17日抽選会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 県高校野球連盟は19日、第99回全国高校野球選手権島根大会(県高校野球連盟、県教育委員会、朝日新聞社主催)の運営委員会を松江市の朝日新聞松江総局で開き、大会日程などを正式に決めた。6月17日に組み合わせ抽選会があり、7月15日に開幕。昨年と同じ39校が、8月7日から兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕する全国大会出場をかけて戦う。

 島根大会の開会式は15日正午から、出雲市の県立浜山球場である。準々決勝までは松江市営野球場との2会場で、25日の準決勝からは県立浜山球場のみとなる。決勝は26日午後1時に試合開始。20日は終業式、24日は休養日で原則試合はない。

 大会のシード4校は中国地区大会(6月3~5日、松江市)や山陰大会(6月9~11日、江津市)など、昨秋以降の公式戦の成績をもとに決まる。

 組み合わせ抽選会は17日午後2時から、出雲市大社町杵築南の大社文化プレイスうらら館である。

 入場料はいずれの球場も大人500円(前売り400円)、中高生200円、小学生以下は無料。(市野塊)

プレイバック高校野球

スマホアプリで高校野球を楽しもう
プレイバック高校野球×NTTファイナンス
高校野球DVD販売サイト
第99回オフィシャルグッズ
高校野球関連グッズ販売
  • 新聞宅配申し込み
  • デジタル申し込み

許諾番号:9016200040Y45039