メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

バーチャル高校野球

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広島)球児の夏、7月8日開幕 高校野球広島大会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 第99回全国高校野球選手権広島大会(朝日新聞社、県高校野球連盟、県教育委員会主催)の運営委員会が19日、広島市内で開かれ、大会要項が決まった。7月8日に開幕し、決勝は同25日に同市南区のマツダスタジアムで開かれる。

 7月8日の開会式も午前11時からマツダスタジアムで開催。今年も女子野球部員が先導役を務める。開会式後の午後1時半からは開幕試合がある。コカ・コーラウエスト野球場(広島市西区)、呉二河球場、東広島アクアスタジアム、三次きんさいスタジアム、しまなみ球場(尾道市)、やまみ三原市民球場、福山市民球場も試合会場となる。

 参加予定校は93校で、安佐北・湯来南と、呉昭和・並木学院・大柿の二つの連合チームを含め、計90チームが出場する見通し。春の県大会で8強入りした広島新庄、広陵、西条農、如水館、高陽東、尾道商、呉港、呉はシード校として2回戦から登場する。

 組み合わせ抽選会は6月24日午後1時半から、広島市中区のもみじ銀行本店で開かれる予定。

 入場料は大学生以上600円、中高生200円(30人以上の団体は1人100円)、小学生以下無料。(小林圭)

プレイバック高校野球

スマホアプリで高校野球を楽しもう
投票! 甲子園ベストゲーム47
プレイバック高校野球×NTTファイナンス
高校野球DVD販売サイト
高校野球関連グッズ販売
  • 新聞宅配申し込み
  • デジタル申し込み

許諾番号:9016200040Y45039