メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

バーチャル高校野球

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宮崎)宮崎学園と宮崎農が入場行進曲演奏 8日の開会式

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 第99回全国高校野球選手権宮崎大会(朝日新聞社、県高野連主催)が8日、開幕する。49校が参加し、日程通りに進めば22日に代表校が決まる。

 開会式は午前10時から宮崎市のKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で行われる。雨の場合は午前11時からKIRISHIMA木の花ドームで。

 開会式では、宮崎学園高校と宮崎農高校の吹奏楽部が入場行進曲を演奏する。

 昨年までの県警音楽隊に代わり、今年は両校が初めて担当する。県高校文化連盟を通して演奏する学校を募ったところ両校が手を挙げた。校内テストやコンクールの日程も迫っているが、部員らは「めったに経験できない舞台」と意気込んでいる。

 6月下旬には、スケジュールの合間を縫って合同練習をした。初めての共演となる両校の部員らはお互いの譜面を見せ合いながら、息を合わせていた。

 宮崎農の大石茅音(かやね)さん(3年、ホルン)は、野球部の応援で昨春、サンマリンスタジアムを初めて訪れた。「広くてきれいな場所で、とても緊張しています。勝ったチームにも負けたチームにも思い出に残る大会になるように、精いっぱい音を届けたい」

 宮崎学園は一昨年の宮崎大会で野球部が決勝に進んだときにもスタンドで演奏した。今年5月の招待野球では作新学院(栃木)の友情応援を担当し、力強い音色で選手の背を押した。黒木咲妃(さき)さん(3年、テューバ)は「目の前の試合にドキドキしながら演奏するあの感覚は高校野球ならでは。迫力のある演奏で大会を盛り上げたい」。

 開会式では入場行進に合わせて「栄冠は君に輝く」「風になりたい」などを演奏する予定。

     ◇

 第99回全国高校野球選手権宮崎大会(朝日新聞社、県高野連主催)が8日、開幕する。49校が参加し、日程通りに進めば22日に代表校が決まる。

 開会式は午前10時から宮崎市のKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で行われる。雨の場合は午前11時からKIRISHIMA木の花ドームで。選手宣誓は宮崎北の猪股颯斗主将(3年)が務める。

 開幕カードは昨年準優勝の宮崎商と妻の対戦。正午に試合開始予定。

 初戦から注目のカードがそろった。都城農―都城、延岡学園―延岡、聖心ウルスラ―延岡商などは地元勢同士がぶつかる。昨年は連合チームで出場した都農、本庄はそれぞれ単独チームでの出場がかなった。

 昨年優勝の日南学園のほか、鵬翔、日章学園、宮崎日大などシード校は5日目以降に登場する。2日目以降はアイビースタジアム(宮崎市)も使う。

 入場料は一般500円、高校生200円(高校生15人以上の団体は100円)。中学生以下は無料。サンマリンの駐車場は土日祝日は有料。

スマホアプリで高校野球を楽しもう
高校野球DVD販売サイト
第99回オフィシャルグッズ
高校野球関連グッズ販売
第48回 明治神宮野球大会
  • 新聞宅配申し込み
  • デジタル申し込み

許諾番号:9016200040Y45039