メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

バーチャル高校野球

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大分)高校野球きょう対戦 大分の明豊・坂井監督に聞く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 明豊は13日第4試合で坂井(福井)と対戦する。明豊の川崎絢平監督と坂井の川村忠義監督に、相手チームの印象や意気込みを聞いた。

――相手チームの印象は

 川崎 福井大会では接戦を勝ち上がってきており、勝負強い。後半勝負になったときに、うちも粘り強さを出せれば。

 川村 甲子園に何度も出ていて、監督中心にまとまっているチーム。強打が売りと聞いているので、どれだけ守れるかが重要になってくる。

――相手校の注目選手は

 川崎 投手の吉川君。左腕ということで、どれだけ攻略できるかが鍵だ。

 川村 強力打線の1、3、4、5番が長打を打てると聞いている。抑えないと大量失点につながる。

――今年のチームの特徴は 川崎 打線が活発でどこからでも点が取れる。前半から相手投手に合わせていきたい。

 川村 1点1点をしっかりとれるように工夫していきたい。離されないように、粘って粘ってついていきたい。

――自チームで勝利の鍵を握る選手は

 川崎 チームを勢いづけるのも、落ち着かせるのも、先頭打者であり主将の三村。彼が打席でどういう働きをしてくれるかで、チームの雰囲気が変わる。

 川村 打順1、2番がどれだけ出られるかが鍵。うちはクリーンアップにも送らせるので、それで誰が決めてくれるか。

――どんな戦い方をしたいか

 川崎 理想は先取点を取りたい。接戦で後半までいって、なんとか勝ちにつなげたい。

 川村 五回までが勝負。甲子園の雰囲気にのまれないように戦えるような精神的な強さをつけて、打線をつないでいけたら。

――初戦に向けての意気込みを

 川崎 大分の代表として出させてもらっており、勝ちにこだわっている。やるべきことを徹底できれば、悪い試合にはならない。

 川村 初めてなのでプレッシャーもそんなにない。県民の皆さんに元気な野球を見ていただけたら。(前田朱莉亜、南有紀)

プレイバック高校野球

スマホアプリで高校野球を楽しもう
高校野球DVD販売サイト
第99回オフィシャルグッズ
高校野球関連グッズ販売
  • 新聞宅配申し込み
  • デジタル申し込み

許諾番号:9016200040Y45039