メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

バーチャル高校野球

第99回全国高校野球選手権大会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

福井)きょう対戦 坂井と明豊(大分)の監督対談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 大会第6日(13日)の第4試合(午後3時半開始予定)で、福井代表として出場する坂井と大分代表の明豊が対戦する。守り勝つ野球(坂井)か、それとも打ち勝つ野球(明豊)か。坂井の川村忠義監督と明豊の川崎絢平監督に、相手校の印象や初戦に向けての意気込みを聞いた。

 ――相手校の印象は。

 川村 甲子園に何度も出ていて、監督を中心にしっかりとまとまっているチーム。強打が売りと聞いているので、どれだけ守れるかが重要になってくる。何とかついていけるように、頑張りたい。

 川崎 粘り強く勝ち進んでいく印象。後半、勝負になったときに、うちも粘り強さを出していけたら。

 ――鍵を握る選手は。

 川村 打順1、2番(福井大会では吉田と松浦)がどれだけ出られるか。うちはクリーンアップにも送らせるので、1、2番の出塁が鍵になる。

 川崎 チームを勢いづけたり落ち着かせたりできるのが、先頭打者で主将の三村。結果どうこうより、彼がどういうバッターボックスを作ってくれるかでチームの雰囲気が変わる。

 ――相手校で注目する選手は。

 川崎 吉川は左の良い投手と聞いている。どれだけ攻略できるか。

 川村 1、3、4、5番の打者が長打を打てると聞いている。しっかりと抑えないと大量失点につながるので、どうやって抑えるか話し合っていきたい。

 ――試合展開の予想は。

 川崎 4、5点ぐらい取りたいので、それ以内に抑えてくれればうちのペースになるかなという感じ。

 川村 うちは4、5点取れるチームではない。何とか1点差以内でついていけたらと思う。

 ――どんな戦い方をしたいか。

 川崎 理想としては先制点を取って、後半で勝負したい。接戦で後半までいって、何とか勝ちにつなげたい。

 川村 五回までが勝負。甲子園の雰囲気にのまれないように、しっかりと戦えるような精神的な強さをつけて、何とか打線をつないでいけたら。

 ――意気込みを。

 川崎 大分代表として頑張らないといけない。いつも通りやるべきことを徹底できれば、悪い試合にはならないと思う。

 川村 プレッシャーもそんなにない。元気な野球を見ていただけたらと思う。(構成・南有紀)

プレイバック高校野球

視聴ランキング

最新ランキング

通算ランキング

高校野球ダンスコンテスト
甲子園トリックアートフォトコンテスト
スマホアプリで高校野球を楽しもう
投票! 甲子園ベストゲーム47
プレイバック高校野球×NTTファイナンス
高校野球DVD販売サイト
第99回オフィシャルグッズ
高校野球観戦記念号外
高校野球関連グッズ販売
  • 新聞宅配申し込み
  • デジタル申し込み

許諾番号:9016200040Y45039