メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

バーチャル高校野球

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

花咲徳栄、好球逃さず猛打で初V 広陵は反転攻勢ならず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイジェスト動画 花咲徳栄―広陵

 (23日、高校野球 花咲徳栄14―4広陵)

 花咲徳栄は一回、太刀岡以下の3連続長短打で瞬く間に2点を先取した。打力で何枚も上回っており、そのまま差を広げていくばかりの展開になった。

 好球を逃さず、のびのびと打つ花咲徳栄の強さが表れたのは、五回だ。千丸のヒットエンドランが決まって無死一、三塁とし、西川が2球目を右中間三塁打にした。さらに2長短打のあと広陵の外野失策もあって計6点。この日の投手陣の出来の比較からいって、この大量点は大きかった。

 広陵で悔やまれたのは一回。中村の二塁打などで築いた好機を生かしていれば、まだ分からなかった。二回、花咲徳栄がバント失敗と盗塁死で逸機したその裏、平元が適時二塁打。三回も2死から加点したが、ともに1点どまり。13安打で1点ずつの4点では反撃の機運も高まらない。3安打と活躍した頼みの中村も起爆剤にはなれなかった。(隈部康弘)

スマホアプリで高校野球を楽しもう
高校野球DVD販売サイト
第99回オフィシャルグッズ
高校野球関連グッズ販売
第48回 明治神宮野球大会
  • 新聞宅配申し込み
  • デジタル申し込み

許諾番号:9016200040Y45039