メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

バーチャル高校野球

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広陵、大阪桐蔭に打ち勝ち国体初V 山本が完投

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 愛媛国体の高校野球競技(硬式)は9日、坊っちゃんスタジアムで決勝があり、広陵(広島)が大阪桐蔭に7―4で打ち勝ち、初優勝を果たした。

 広陵は一回、加川の2点三塁打で先行。逆転を許した直後の四回は高田誠の2点二塁打で追いつき、五回に佐藤の左前適時打で勝ち越した。先発の左腕・山本は速球と緩い変化球を低めに集めて相手に的を絞らせず完投し、野手陣も堅い守りでもり立てた。大坂桐蔭は、先発の徳山が6回6失点。打線も4点を奪った三回以外はつながりを欠いた。

プレイバック高校野球

スマホアプリで高校野球を楽しもう
高校野球DVD販売サイト
第99回オフィシャルグッズ
高校野球関連グッズ販売
  • 新聞宅配申し込み
  • デジタル申し込み

許諾番号:9016200040Y45039