メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

バーチャル高校野球

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宮崎)九州高校野球抽選会 県代表4校対戦校決まる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年10月13日03時00分

 宮崎市で21日から開かれる第141回九州地区高校野球大会(九州地区高野連主催、朝日新聞社など後援)の抽選会が12日、宮崎市のKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎であり、県代表4校の対戦カードが決まった。

 宮崎1位の延岡学園は筑陽学園(福岡2位)、3位の宮崎日大は興南(沖縄2位)、4位の都城東は九州学院(熊本2位)と21日に、宮崎2位の富島は文徳(熊本1位)と22日に対戦する。大会は九州各地の代表18校によってトーナメント方式で行われる。

 延岡学園は明豊、鹿児島実など強豪ぞろいのパートに入った。一宮淳部長は「選抜大会出場をめざして勝ち抜きたい」。夏の甲子園にも出場した興南との対戦となった宮崎日大の谷山修一部長は「胸を借りるつもりで力を出し切りたい」。選手宣誓は開催県の優勝校、延岡学園の椿原塁主将(2年)が務める。(大山稜)

スマホアプリで高校野球を楽しもう
高校野球DVD販売サイト
第99回オフィシャルグッズ
高校野球関連グッズ販売
第48回 明治神宮野球大会
  • 新聞宅配申し込み
  • デジタル申し込み

許諾番号:9016200040Y45039