メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

バーチャル高校野球

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広陵・中村、有終の2ラン 広島商との引退試合で決勝打

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 プロ野球広島のドラフト1位、広島・広陵高の中村奨成が19日、引退試合となる広島商高との定期戦で高校最後の本塁打を放った。

 3番捕手で先発。同点の五回、直球を左翼ポール際へ運んだ。「最後なので悔いが残らないようにバットを振りました」。この2ランが決勝打となり、チームは6―3で勝利した。

 夏の甲子園で大会新の6本塁打。この一発で高校での対外試合の本塁打は45本となったが、「プロでは守備からアピールしたい」と謙虚だった。

スマホアプリで高校野球を楽しもう
高校野球DVD販売サイト
第99回オフィシャルグッズ
高校野球関連グッズ販売
第48回 明治神宮野球大会
  • 新聞宅配申し込み
  • デジタル申し込み

許諾番号:9016200040Y45039