メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

バーチャル高校野球

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

福岡)宮城、熊本などの高野連から義援金 豪雨被災地へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 県高校野球連盟の久保英二会長は4日、九州北部豪雨で大きな被害を受けた朝倉市と東峰村に義援金計100万円を贈った。

 東日本大震災や熊本地震の際に支援をした宮城、熊本の両県高野連のほか、京都府高野連から義援金が寄せられていた。

 この日、久保会長が朝倉市役所と東峰村役場を訪れた。東峰村の渋谷博昭村長は「災害で村の子どもも不安や恐怖を感じているので、心のケアが必要」と話し、教育環境の充実などに使いたいとした。(柏樹利弘)