メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Timely)打の全盛期、投手逆襲に期待 安藤嘉浩

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 野球において、攻めているのは投手なのか、打者なのか。攻撃という言葉からして、打者が攻めているはずなのだが、先にボールを操れるのは投手であり、打者は受け身になっているとも言える。

 そんなことを改めて考えたのは、今夏の甲子園大会で、打者が実に奔放に、ノビノビと打っている印象を受けたからだ。第99回全…