メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

バーチャル高校野球

第99回全国高校野球選手権大会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

強組み合わせ

群馬大会の展望

前橋育英・健大高崎が安定

 今春の選抜大会に出場した前橋育英と健大高崎の2校が安定している。昨春から県大会は4季連続で両校による決勝。育英が4勝しているが、いずれも接戦だ。
 育英の強みは厚い投手層と堅い守備。エースは固定しておらず、春の大会は甲子園で登板した根岸が背番号1だった。健大は、得意の機動力を生かし、少ない安打でも得点に結びつける攻撃力が持ち味。育英投手陣を攻略できるかが鍵になりそうだ。両校を追うのは、甲子園を経験している強打者鏑木を擁する桐生第一や投手力に定評がある常磐、伊勢崎清明、東農大二。今春の県大会4強の高崎、前橋東などの公立勢もチャンスをうかがう。(篠原あゆみ)

組み合わせ

※雨天順延で日程・球場は変更になる場合があります。最新情報は「日程・予定」からご確認ください。

群馬戦績

  • 選抜高校野球大会 戦績ページはこちら
  • 全国高校野球選手権大会 戦績ページはこちら

春季・秋季大会

  • 春季大会 試合結果ページはこちら
  • 秋季大会 試合結果ページはこちら
スマホアプリで高校野球を楽しもう
投票! 甲子園ベストゲーム47
プレイバック高校野球×NTTファイナンス
高校野球DVD販売サイト
高校野球関連グッズ販売
  • 新聞宅配申し込み
  • デジタル申し込み

許諾番号:9016200040Y45039