高校野球の総合情報サイト

ここから本文エリア

現在位置:高校野球>地方ニュース>鹿児島> 記事

鹿児島ニュース

神村攻め圧倒、15安打で4強 春季九州大会

2012年4月24日14時42分

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真:佐賀北―神村学園 3回裏神村学園2死三塁、平藪は先制適時二塁打を放つ=みどりの森県営拡大佐賀北―神村学園 3回裏神村学園2死三塁、平藪は先制適時二塁打を放つ=みどりの森県営

 第130回九州地区高校野球大会(九州地区高野連主催、朝日新聞社など後援)は23日、佐賀市で準々決勝があった。鹿児島県代表の神村学園は打線が爆発して佐賀北に快勝し、ベスト4に駒を進めた。25日の準決勝で沖縄尚学と対戦する。

検索フォーム

このページのトップに戻る