高校野球の総合情報サイト

ここから本文エリア

現在位置:高校野球>地方ニュース> 記事

地方ニュース

高校野球7月13日開幕 和歌山大会に39チーム

2012年4月13日0時53分

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

表:今年度の高校硬式野球の主な大会日程拡大今年度の高校硬式野球の主な大会日程

 第94回全国高校野球選手権大会(日本高校野球連盟、朝日新聞社主催)の和歌山大会は7月13日に開幕する。和歌山県高野連が12日に和歌山市内で開いた評議員会で今年度の公式戦日程を決め、発表した。和歌山大会には和歌山西高校と和歌山北高校の連合チームを含め39チームが出場する。

 今回の出場チームでは、今年度の1年生から統合が始まった和歌山西高と和歌山北高は連合チームをつくる。和歌山北高は今冬に初めて硬式野球部ができたばかりという。

 和歌山大会の組み合わせが決まる抽選会は、6月23日午後1時から和歌山商工会議所(和歌山市西汀丁)である。大会期間中、公立高の終業式がある7月20日と準決勝前日の同26日は休養日とする。準決勝は27日、決勝は28日で、全試合とも県営紀三井寺球場(同市毛見)が会場。優勝校は8月8日から阪神甲子園球場で開かれる全国高校野球選手権大会に出場する。

 夏以降にあるほかの公式戦の日程もこの日決まった。8月23日から始まる新人戦の上位4校は秋季近畿地区高校野球大会県予選の1次予選を免除され、2次予選から登場する。1次予選を突破した4校を加えた8校で2次予選がある。県予選の上位3校は、10月20日からほっともっとフィールド神戸(神戸市)で開かれる秋季近畿地区高校野球大会に出場する。

検索フォーム

地方ニュース

地方ニュース一覧

このページのトップに戻る