ここから本文エリア

地域ニュース
2013年5月13日0時36分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

履正社が完封でV、近畿大会出場へ 高校野球大阪府予選

写真:力投する履正社の東野=舞洲拡大力投する履正社の東野=舞洲

写真:1回裏履正社一死満塁、沖田は先制の中犠牲飛を放つ。捕手中西=舞洲、宮田裕介撮影拡大1回裏履正社一死満塁、沖田は先制の中犠牲飛を放つ。捕手中西=舞洲、宮田裕介撮影

 春季近畿地区高校野球大会府予選の決勝が12日、大阪市此花区の舞洲球場であり、履正社が3年ぶり4回目の優勝を果たした。履正社は25日から奈良県で開かれる近畿大会に出場する。

     ◇

(決勝 履正社1―0金光大阪)

 履正社が堅守で先制点を守り抜いた。1回、井上の内野安打と連続四球で満塁とし、沖田の中犠飛で先制。先発の東野は9安打を浴びながらも、要所で球を低めに集め、完封した。宮崎、吉田の二遊間も再三、好守を見せた。金光大阪は佐野、加藤が3安打ずつを放つなど鋭い振りを見せたが、攻めきれなかった。阪下、本野の両左腕は、ともに威力ある直球を武器に好投した。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し! サービスのご紹介は こちら

検索フォーム

おすすめ

「ツーアウト」を示す時、なぜか小指と人差し指を立てる、ボールを足で扱うと、ビックリするほど怒られる…などの「野球部あるある」を収録

世界中のダイバーが厚い信頼を寄せる、セイコーの人気ダイバーズウオッチ

こだわりの温泉や遊べるプール、避暑地リゾートなど、夏休みにおすすめのテーマから自分に合ったプランを探そう

話題のPCオーディオを語る上で要とも言える、USB-DACの基本解説と最新商品情報が満載

高密度ウレタンフォームを使用した10cmの極厚エアマットで快適な睡眠を

梅雨入りも始まり、雨模様が増えるこの季節。ぜひともカバンに忍ばせておきたい、厳選の折り畳み傘5本をご紹介。