メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

バーチャル高校野球

第99回全国高校野球選手権大会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

強組み合わせ

栃木大会の展望

作新学院、7連覇なるか

 7連覇を目指す作新学院が優勝争いの軸だ。春の県大会優勝の白鴎大足利、秋春4強入りの石橋にも注目だ。
 作新学院は春の選抜で好投した大関がチームを引っ張る。投手陣には篠原と高山が控え、春の県、関東大会を通じて打率3割7分の打線は切れ目がなく、機動力もある。
 白鴎大足利は益子、秋、秋葉ら中軸打者の前に走者を出せるかが鍵。北浦、仁見の2投手にも期待がかかる。
 右腕の竹内を擁する石橋に加え、栃木工、宇都宮工など公立校も力がある。佐野日大は打線が好調。矢板中央も田鎖颯を中心に長打力がある。春の大会で振るわなかった国学院栃木と文星芸大付も巻き返しを図る。(若井琢水)

組み合わせ

※雨天順延で日程・球場は変更になる場合があります。最新情報は「日程・予定」からご確認ください。

栃木戦績

  • 選抜高校野球大会 戦績ページはこちら
  • 全国高校野球選手権大会 戦績ページはこちら

春季・秋季大会

  • 春季大会 試合結果ページはこちら
  • 秋季大会 試合結果ページはこちら
スマホアプリで高校野球を楽しもう
投票! 甲子園ベストゲーム47
プレイバック高校野球×NTTファイナンス
高校野球DVD販売サイト
高校野球関連グッズ販売
  • 新聞宅配申し込み
  • デジタル申し込み

許諾番号:9016200040Y45039