asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  Top30 
サイト内 WEB
高校野球 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
 
 
住まい 仕事・資格 BOOK マネー 健康 愛車 教育 ネット オフタイム 囲碁将棋 be コラム  
home  > 高校野球  > 組み合わせ
第86回全国高校野球選手権大会 岡山大会
参加校: 54チーム 
試合結果 ニュース 代表校の軌跡 展望 組み合わせ 球場ガイド 戦績 天気 マイタウン

16強からの勝ち上がり
16強組み合わせ
16強組み合わせ
岡山大会の組み合わせ
 ■■見どころを紹介■■

 ◇岡山城東ゾーン
 
 玉野光南投手力がかぎ

 春の選抜大会を経験した岡山城東が有力だ。玉野光南は投手の出来がかぎ。おかやま山陽、東岡山工も地力がある。

 岡山城東は、制球力抜群の主戦出原と変化球が武器の花房が安定。課題の打線も大崎、寺元が打率4割超と好調で、長打力のある1年生奥橋を加え得点力が増した。

 機動力のある選手がそろった玉野光南は、主戦景山のスタミナがポイントになる。おかやま山陽は、4番福岡を軸に打線に破壊力がある。東岡山工は、守りで主戦八木のリズムをつくりたい。 

 ◇岡山東商ゾーン

 2シードに有力校挑む

 春の県大会出場24チームのうち、8チームがひしめく激戦区。岡山東商、倉敷商の両シード校に倉敷工、岡山共生、玉野などの有力校が挑む。

 岡山東商は堅守を誇り、主戦山本が波に乗れば全体に勢いが出る。倉敷商は制球力の良い別府、近藤の2投手を、機動力のある打線が支える。

 昨夏優勝の倉敷工は打力があり、投手陣の出来がかぎ。プロ注目の主戦伊原と、10本塁打を放っている1年生李を擁する岡山共生や、表、前田と好投手2人がいる玉野も上位をうかがう。

 ◇岡山理大付ゾーン

 倉敷・玉島商など迫る

 強打を誇る岡山理大付が一歩リードし、昨夏準優勝の倉敷、好投手を擁する倉敷古城池、玉島商が追う展開。

 岡山理大付は、4番石谷をはじめ、中村、橋本ら長距離打者が並ぶ。投手も、130キロ台後半の速球を持つ堀、急成長の2年生楠田ら5人をそろえ、層が厚い。

 倉敷は、最速145キロの直球が武器の尾崎、同じ速球派の岡村翔が安定。打線の出来がかぎを握る。倉敷古城池の吉田、玉島商の福田も好投手。初陣の高梁日新も、全員1年生ながら地力がある。

 ◇関西ゾーン

 追う2チーム打力課題

 春の県大会を制した関西が、投打ともにリード。春8強の岡山学芸館、後半勝負に強い岡山商大付が追いかける。

 関西は、昨夏から主戦を務める本池が、直球とスライダーにさらに磨きをかけた。貝塚、円岡、西所ら、控えも好投手ぞろいですきがない。打線は船引、奥野、松本ら上位打線でたたみかける。

 変化球を打たせて取る森永を軸に、守りが持ち味の岡山学芸館、上河、竹林の継投でかわす岡山商大付は、ともに打力が課題。1点を争う接戦勝負に持ち込みたい。

日時、場所は組み合わせ抽選時点のものです。雨天などで変更になる場合もございますのでご了承ください
組み合わせ

トピックス
決勝の最高視聴率は46%
北海道Vに昭和基地もわく
駒苫凱旋、出迎え1700人
済美の戦い振り返る
「白河越え」は死語に?
駒大苫小牧、猛打の秘密
太田、井上の不滅の投手戦
週刊朝日増刊「2004甲子園 Heroes」
代表校一覧 沖縄 北北海道 岩手 南北海道 東東京 熊本 長崎 青森 宮崎 愛知 三重 石川 鹿児島 高知 愛媛 香川 栃木 佐賀 島根 長野 鳥取 広島 岡山 山口 兵庫 大阪 福岡 岐阜 富山 静岡 京都 山梨 徳島 福島 茨城 埼玉 群馬 和歌山 山形 神奈川 西東京 千葉 秋田 大分 滋賀 奈良 宮城 新潟 福井
白球賛歌 よみがえれ!伝説の球児たちよ
新ヒーロー誕生
松坂がノーヒット・ノーラン 横浜、劇的頂点
特集
甲子園便り〜現地より〜
甲子園の皆さんの思い出
高校野球特集記事
ZONEが歌う大会歌
原点は甲子園だった
映像で振り返る甲子園
「甲子園」表紙ギャラリー
データ
49代表校紹介
地方大会の結果
戦績データ
歴代優勝校
野球用語ABC
選抜高校野球2004
お知らせ
甲子園観戦ガイド
DVD「不滅の名勝負」
速報PDF号外のご案内
ケータイのご案内
日本高野連 日本学生野球協会

| 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission