世界中の哺乳類が大集合!化石、はく製、骨格など約400点を一挙公開。

哺乳類とはお乳を与えて子どもを育てる動物のことで、私たちヒトもその一員です!この展覧会では、国立科学博物館が秘蔵する「ヨシモトコレクション」を中心とした様々な地域にすむ哺乳類の標本から、その進化、体のしくみやくらしを知ることができます。
2010年は「国際生物多様性年」。私たちと同じなかま、哺乳類を知ることで、地球で多様な生き物と一緒に生きていくことの大切さを考えてみませんか?

夏休みは同じ会場で大哺乳類展海のなかまたち(仮称)を開催!2010年7月10日(土)〜9月26日(日)クジラやイルカ、アザラシ、ラッコも、み〜んな同じなかま!海にすむ哺乳類の生体を紹介します。
2010年 国際生物多様性年 WWF 地球の生命力を高めよう2010
パートナーシップCOP10 AICHI-NAGOYA
大哺乳類展 陸のなかまたち手数料無料オンラインチケット(引換券)ネットで買って、自宅で発券、カードで決済 大哺乳類展 海のなかまたち手数料無料オンラインチケット(引換券)ネットで買って、自宅で発券、カードで決済 朝日イベントプラス大哺乳類展海のなかまたち大哺乳類展オリジナル壁紙ダウンロードはこちらから