asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  Top30 
サイト内 WEB
マネー 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
  >視点  >市況  >悩み  >株主優待  >情報ファイル  >年金解剖学  >新証券税制  >経済気象台  >経済を読む  >AERA発  >〈解説〉マネー  >投資信託   
     
 home >マネー ><特集>年金解剖学 >年金ニュース   

   <特集>年金解剖学  
【年金ニュース】
 
「年金改革、現行制度を前提に」 首相、参院予算委で

 小泉首相は3日午前の参院予算委員会で、与野党が協議する見通しになった年金改革について「年金はすでに給付が決まっている方がいる。ゼロから出発するのは不可能だ。現行制度を前提にして、どう改革するかの問題だ」と述べ、民主党が求めている国民、共済、厚生年金の一元化をただちに目指すのは難しいとの認識を示した。

 首相は「(現行の年金制度は)給付と負担を考えて持続可能な制度に改正した。さらに改善する必要があるなら、民主党も早く協議のテーブルについてほしい」と、民主党に協議への早期参加を促した。

 また、「郵政民営化は経済活性化、行財政改革の一つの手段で、避けられない課題だ」と述べ、郵政民営化法案の今国会成立への決意を重ねて強調した。

 いずれも民主党の輿石東氏の質問に答えた。 (03/03)


 関連情報  


  年金ニュース これまでの記事     一覧>> 



株価検索



| 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission