asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  アクセスTop30 
サイト内検索:
マネー 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
  >視点  >市況  >悩み  >株主優待  >情報ファイル  >年金解剖学  >新証券税制  >経済気象台  >経済を読む  >AERA発  ><解説>マネー  >投資信託   
     
 home >マネー ><特集>年金解剖学 >年金・基本ABC   

   <特集>年金解剖学  
【401k・基本ABC】
 
基本ABC(40)CBの給付の特徴は? →若年層に相対的に手厚くなる

  確定拠出年金の以前の説明の中で、確定拠出年金はこれまでの確定給付型年金に比べ、勤務期間が短くても不利にならない側面があると聞いた記憶がある。給付の側面では、キャッシュ・バランス・プラン(CB)はどんな特徴を持っているのかな。

  これまでの確定給付型の年金は、最終給与に一定の係数をかけて算出することが多い。そのため、下の図のように、給付額は「S」字を描くケースが多い。若いころに退職するともらえる退職一時金・年金は相対的に少なく、勤続年数を重ね、退職直前になると急激にその額が増える傾向がある。だから、終身雇用で、労働力を会社につなぎ留めておきたい場合は、この制度は魅力的に映る。

一方、キャッシュ・バランス・プランは、企業側の拠出する額が、確定拠出年金のように、一定額(あるいは給与の一定率)を積み立てていく感じだから、給付の原資は、利子の積み上げはもちろんあるけれど、どちらかというと直線に近い形で増えていく。だから、これまでの確定給付型の年金に比べ、若年層が相対的にたくさんの給付を受けられる傾向がある。

  つまり、給付額という点では、確定拠出年金に似ているということだね。

  そういうことになる。だから、「若年層を大切にしている」という姿勢を年金でアピールしたいという会社があれば、キャッシュ・バランス・プランは一つの武器になるかも知れないね。

  キャッシュ・バランス・プランは、確定拠出年金に似ているところと、似ていないところがあるね。確定拠出年金は、転職したりしても年金を持ち運べる「携帯性(ポータビリティ)」が売りの一つだったけど、キャッシュ・バランス・プランはどうなの。

  持ち運びは、事実上困難だね。

  どうして。

  キャッシュ・バランス・プランはあくまで確定給付型の年金の一類型で、年金資産の運用は、一括して会社側が行う。個人別の仮想口座があるといっても、確定拠出年金のように、きちんと区分された口座が現に存在しているわけではない。仮想の個人別口座は、「あなたの年金をいま支払うとしたら、これだけになりますよ」という数字を分かりやすく示すための計算上の数字であって、前回も説明したけど、個人別に資産の全額が存在しているわけではない。だから、「転職しますから、私の分だけ年金の資産を切り離して下さい」といっても無理なんだ。

  転職が当たり前の時代には、ちょっと使い勝手が悪いね。

  ただ、これまでの確定給付型の年金と同じように、関係会社間の転籍の場合などは、キャッシュ・バランス・プランも持ち運びできるよ。

  受給資格はどうなっているの。

  確定拠出年金は、法律で60歳にならないと支給されないと決められているけれど、キャッシュ・バランス・プランはこれまでの確定給付型の企業年金と同じで、退職時から給付が受けられる。 (01/23)




  401k・基本ABC これまでの記事     一覧>> 



株価検索




| 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission