メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

投稿 あなたはのいまは?

あなたが幸せを感じるのはどこ?

 4つの選択肢の中から、あなたの回答とその理由や近い将来への希望をコメントとして投稿してください。

投稿を締め切ります。たくさんのご意見ありがとうございました。今後のエムスタ企画に生かしていきます。

  • 1キャリア全開経済的自立を支えに
  • 2家庭が大事周囲の期待に応えたい
  • 3女子道追求趣味が充実していれば
  • 4上昇志向なし刹那に生きる

あなたの選択した回答

ニックネーム (最大10文字まで)


コメント (最大100文字まで)


0文字

閉じる

みんなの意見

124票 222票 33票 411票
2家庭

キャリアを積むにしても趣味に生きるにしても人間の基本は家庭にあると思うからです。

2013/10/18 15:02虹ママ

2家庭

子供の成長過程によって、重要度は変わります。長男出産後はキャリア全開でしたが、今は10ヶ月の長女がいるので家庭重視にならざるをえず。でも、趣味は夜中にコツコツ取り組み、仕事にも活用!贅沢に生きてます!

2013/10/18 12:06りえどん

2家庭

1と2と3の中庸を地でいってる感じです。家族との時間も大切にしているし、仕事で社会と繋がることも楽しんでいます。もちろん自分の趣味も楽しんでいます。でも、それは、2があるからこそ出来ると思っています。

2013/10/18 10:41あえて言うなら2?

1キャリア

やっとフリーランスの仕事が軌道に。まだまだなのはわかりつつも、なんとか仕事のコツが掴めてきました。どんどん仕事の幅を広げていくぞ! とこれからが楽しみです。女子道はちょっと休憩…

2013/10/17 19:4430歳女子

2家庭

仕事ではたとえどれだけ能力があったとしても自分の代わりはいるけれど,家族にとって私の代わりはいないと勝手に自負しています。それでも働いているのは家族で楽しく過ごすための資金稼ぎです。

2013/10/17 16:55ゆみみず

2家庭

若いうちは仕事で楽しめると思いますが、仕事は代わりがいるもの。家庭こそが、一生共にあり、支えあうことができるのではないかと思っています。

2013/10/17 16:0229歳仕事中

2家庭

家族にいつも支えられている。だから自分も家族を支えたい。料理や家事をやるのは苦痛ではないから、居心地のいい家庭を築きたい。

2013/10/16 18:30

2家庭

小さな子供がいるなら2。最近、仕事をしながら子育てする女性を良く言いすぎる。生活の為なら納得できますが、自分の小遣い稼ぎやカッコ付けで働いている親の犠牲になった子を何度も見ました

2013/10/16 17:15lisa

4刹那

田舎の本家に嫁いだ30代の主婦。子ども3人です。代々続いた農家なんで、潰さないよう頑張ってます。刺激的な毎日や、社会的に認められるのも魅力ですが日本の女性らしく我慢強く生きることを選択しました。

2013/10/16 11:14なぽりたん

2家庭

ワーキングマザーが当たり前の今、時代に逆行しているけれど、産前に非正規雇用だった為仕事を探す所から始めなくてはならない。保育園も入れないし、子供と一緒にいる以上にやりたい仕事なんてない。

2013/10/16 10:26みかん

4刹那

仕事は長く継続しており経済的自立も果たしていますがキャリアという言葉がしっくりこない

2013/10/16 07:53sunagimo

2家庭

キャリアも経済的自立も私にとっては重要なのでフルタイムで働いてますが、子どもが小さい今は家庭…というより育児に軸足置いて、バランスとってます。「子育ては未来を育てること」と自分に言い聞かせつつ。

2013/10/15 11:52メリママ

1キャリア

仕事でしか自分の能力を発揮できず、子どもや家庭だけでは生きがいを感じられないのですが、異常なんでしょうか。最近自分の生き方が家族には迷惑なのかもしれないと思うようになりました。

2013/10/15 2:0940代後半です

1キャリア

人の愛情を頼りにして生きるのはいや。

2013/10/14 17:37しがない40代

4刹那

専業主婦にあこがれるが、ある程度の収入もほしい。仕事と家庭のバランスをとる生活が理想。日本の長時間労働を改善すればキャリア全開を選ぶ女性が増えると思う。目標にできるキャリア全開女性が少ない。

2013/10/13 10:3120代独身

2家庭

家族を犠牲にしてまで優先することってあるんでしょうか?

2013/10/13 8:34@こうたに

4刹那

母と二人暮らし。母は認知症で毎日ディサービス(時間延長をお願いして)を利用し働いています。両親ともに元気でいたころは仕事中心でしたが、とにかく今は日々「恙(つつが)なく」が心境です。

2013/10/12 10:17Kei 正職49歳

1キャリア

翻訳の仕事は、いわゆるサラリーマンの平均収入よるもはるかに稼げます。将来的に年金等も当てにならないし、まずは稼いで、貯蓄&投資。

2013/10/11 22:38在宅翻訳者

2家庭

キャリアを追求していたらいつの間にか高齢出産と言われる年齢になってしまった。長い不妊治療の末40歳でようやく子供ができたので、仕事は続けるけれど今後は子供を優先していくつもり。

2013/10/11 11:06高齢出産ママ

2家庭

仕事をして生活費を稼ぐのは私の土台。その上に、子どもと旦那との幸せな生活があると思っています。子供が自立するまでは仕事をしつつも、家庭の方を優先したい。

2013/10/11 11:02産休中の公務員

1キャリア

社会と繋がりたいから

2013/10/11 7:53奈良50代会社員

1キャリア

長年サラリーマンを経ての高齢出産だったのでその他が考えられません。子供に迷惑をかけないよう老後の蓄えのために引き続きガッツリ頑張ります。

2013/10/10 16:54高齢ママ

1キャリア

仕事では、家事育児だけでは味わえない社会人としての達成感・満足感があります。1番下の子が2歳を過ぎたので、少しずつ仕事を再開したいです。家事能力が低いので、「外貨獲得」の方向で母は家庭に貢献します。

2013/10/10 11:3940代3姉妹の母

1キャリア

経済的自立と社会人としての自立は両輪。働ける男女が自身の生活費や公共の福祉を賄(まかな)うのは社会のためと同時に自分や家族を生かすため。家庭が大事=周囲の期待?じゃなく各人が大切だから。全選択肢に違和感あり。

2013/10/10 8:29本当は回答不能

1キャリア

子供を一人で養っていくために勉強して仕事を見つけ、やっと安定した収入を得られるようになりました。両親の助けもあって、子供との時間も確保できているので今は幸せ。子供の未来と老後のために稼げるだけ稼ぐぞ!

2013/10/10 8:1330代シングルマザー

1キャリア

自分の食い扶持(ぶち)は自分で賄う、が基本的なスタイル。仕事をする以上はそれなりに責任を果たしたい。でも、家庭をすべて犠牲にするつもりはない。効率的に働いて成果を出せたら最高。目標でもある。

2013/10/9 19:49ゆん

1キャリア

仕事をすることは私にとって当たり前で、育休中の方が気持ちの切り替えもできずきつかったです。でも、自分の趣味を楽しむ余裕はないし、家もきれいにしたいし、他を選んだ人がうらやましくもあります。

2013/10/9 11:17疲れるけど

3女子道

人生は自分の好きなことがあるか否かでかなり違います。
人に教えることが好きなので趣味と実益を兼ねてます。
教える相手も成長も楽しいし教える自分の成長も必要です。

2013/10/9 7:50ミコ

2家庭

ただ今第2子育休中なので、時間にしばられず家にいられることにありがたく感じてます。他の方も言ってましたが、家族あっての自分です。いずれ復帰するのですが、1も2もと欲張っていきたいです。

2013/10/8 23:25yuzu

4刹那

正社員で就業、ワーキングマザー生活に疲れて退社したのが1年前。家にいるのが何より幸せ。もうばりばり働きたいとか思わない。ずっと家にいたい。子が幼稚園にいっているときの自由時間満喫中。

2013/10/8 21:41しゅふ

2家庭

キャリアは当然大事。フルタイムで働いていますが、そうできるのも、家族が運良く皆健康で、夫の助けもあるからこそ。子育ては仕事以上にやり直しがきかないと思うので、子どもが小さいうちは家庭を重視したい。

2013/10/07 09:45ゆたママ

4刹那

子供はいるけど、別世帯なので、ひとり気ままに質素に生きています。
もうキャリアとかいう言葉も響かない世代になってしまいました。

2013/10/7 6:33神奈川50歳

2家庭

仕事や自分の趣味を生活の中心にあてていた大先輩達の子供は不登校率が高い。経済的余裕より、精神的安定を子供にはあたえたい。

2013/10/07 04:40ひかりママ

2家庭

空いた時間にママ友ランチで子育てや美容の情報収集。女磨きはおうちセルフケア専門。近い将来はボランティア活動に参加したい。忙しいながらも幸せですが、1,3の方からみると刹那?で余裕のない人でしょうか。

2013/10/07 00:08アラフォーパート主婦

1キャリア

私の人生で守るべき一番大切なのは、子どもたち。
その上で、経済的自立は子どもたち、夫、自分の責任ある自由を担保していると思います。

2013/10/06 23:29札幌市 マスコミ

2家庭

家庭の中での大切にしたいことを守りつつ経済的必要にも貢献してゆくことを模索中。経済的に自立もしてゆきたいが、それは長期的目標かな…。

2013/10/06 22:06恵ちゃんさん

1キャリア

残業なしでどれだけ成果を出せるか、子育てしながら自分自身に挑戦中。マラソンみたい。

2013/10/6 21:31東京40代会社員

1キャリア

仕事をすることで社会との接点があることの安心感があります。また自由に使えるお金もできるので、それが支えです。結婚しても、自由に使えるお金がほしいので仕事はしたいです。

2013/10/06 19:14地方アラサー独身

4刹那

高齢出産の為、積み重ねたキャリアを捨て同じ会社でパート社員に。昔は仕事が充実していた方が、家でも穏やか。家庭を優先する!と決めたけど、仕事に未練あるし、正社員の新入社員の方が優遇される現実に悶々と。

2013/10/6 16:15ぶーこ

2家庭

家庭が一番。だけど経済的な支えは必要。もう少し子どもたちが大きくなるまでどっちも頑張って、自分の趣味はその後時間を作れるといいと思う。

2013/10/6 15:54会社員・40代

1キャリア

家事では私の能力が全開にならないので、こちらを選びました。男女平等参画について、ライフ・ワーク・バランスについてとことん考え、男女共に暮らしやすい世の中になれるよう、微力ながら尽力したい。

2013/10/06 15:21

4刹那

今を生きるのに精一杯です。

2013/10/6 15:1630代主婦

1キャリア

経済的に自立することが自由に生きることの一歩に繋がると思うからです。
自分の意思を貫くとき
したいことをしようと思ったとき
必要なのは経済力だと思います。

2013/10/06 14:05彩野(21) 学生

4刹那

2児をもつワーママ。キャリア志向無し、趣味も無し。毎日同じことの繰り返しの生活だけど家族が元気で笑っていられる今の生活が幸せ

2013/10/6 13:22さいたま都民

1キャリア

ずっと専業主婦でしたが、今はフルタイムで働いています。好きな仕事なのでやりがいはありますが、もう少し家庭に時間をとりたいです。

2013/10/06 12:0240代主婦

2家庭

家庭が一番大事、と思いつつ、「仕事だから」と休日出勤やちょっとの残業もがんばって、お迎え時間ぎりぎりでダッシュの毎日…仕事と家庭と趣味を、3:5:2くらいにしたいのですが、なかなかです。

2013/10/6 11:08meteora

3女子道

本当は 経済的自立にシフトしたいけど 気づくのが遅く 年齢的に今さら転職は難しい
子どもたちも大きいので 家庭重視の必要もなく これからは自分の充実しか道はないかなあ と思います

2013/10/06 10:28派遣のうさこ

1キャリア

夫に何かあったら生活できないというのは、あまりにも不安。また、女性も職の中にいないと不自然な社会。働く男性と働く女性は負担が違うが、みんなで補っていくものだと思う。

2013/10/6 9:16えみさん

1キャリア

仕事と家庭の両立が目標ですが、職業柄、仕事がうまくいかないと、気持ち的にも家庭に影響が出そう。

2013/10/06 08:58みか

1キャリア

家事苦手ですが、幼稚園のバザー関係でミシンとお菓子作りを覚え、初めての経験も楽しいと感じていますが、経済力も大事。少しでも働くことで、子供に働くことの意味を教えたい。

2013/10/6 8:3340代ダメ主婦

1キャリア

経済的自立は、女性というより人間として重要なことだと思います。専業主婦は夫の賛同ありきでの立場ですが、長い結婚生活でいつまでも変わらない関係が続くとは限らないので、とてもリスキーだと思います。

2013/10/06 08:2440代 ピアノ教師

1キャリア

希望の仕事に、つくため東京から引っ越しました。不安でしたが、今はとても充実しています。二番も夢ですが、まずは一番頑張ります。

2013/10/4 20:18大阪で就職

4刹那

仕事は契約社員で不安定です。ちょっと諦めモードな今日この頃です。バブルとかって女の人はどうだったんでしょう。うらやましいです。

2013/10/4 20:02まだ独身。

2家庭

経済的な自立と家庭を両立させたい。どちらも捨てがたい。家庭が大事だけど、それは経済的な安定があってこそだと思う。

2013/10/4 18:00恵美子さん・49歳

2家庭

子どもがもう少し大きくなったら、「家庭が大事」をベースに経済的にも自立できたらいいな~と思います。そしていずれそこに3の時間を持てるようになれば、なおいいな~と思います。

2013/10/4 18:00康子さん・41歳

3女子道

趣味の吹きガラスに打ち込みたいから3。ただし、いまは6歳と4歳の子ども2人の子育てに8割を捧げる「家庭が大事」の自分に満足で、その状態をやめてまで趣味に没頭したいとは思わない。きれいなお母さんと言われたいとか、周囲の目は全く気にしてません。

2013/10/4 18:00パート勤務・42歳

1キャリア

仕事もして、子育てもするのが本当は理想。どちらかを選べば、どちらかが選べなくなってしまう、今の世の中は極端だと思う。

2013/10/4 18:00専業主婦・40歳

1キャリア

今は1だけど、どちらも大事。1と2のバランスをとることが目標です

2013/10/4 18:00幸恵さん(37) 独身

2家庭

今は1だけど、どちらも大事。1と2のバランスをとることが目標です

2013/10/4 18:00幸恵さん(37) 独身

4刹那

東京にいるせいかなかなか落ち着きません。仕事も遅いし、流されるままもいいのかと思う今日この頃です。

2013/10/4 18:00東京OL

最終更新日:2013/10/18 17:29:08

投稿方法

【1】選択肢からご自分の回答を選んで回答番号のある「選ぶ」ボタンをクリックします。
【2】コメント(最大100文字)とニックネームと職業(最大10文字)を入力し、「この内容で確認する」ボタンをクリックします。今後、記者の取材に応じていただける場合は、ツイッターアカウントも記入してください。
【3】内容を確認し、「この内容で確定する」ボタンをクリックします。

投稿内容について

・誹謗中傷、いやがらせ、差別、暴力的な表現、営利目的や広告目的とみられるもの、社会通念上、わいせつな内容や不愉快だと感じさせるもの、その他公序良俗に反する内容、第三者または当社の権利を侵害するもの、選挙報道の公平性を損なうものなど、当社が不適切だと判断したコメントは公開しない場合があります。
・ツイッターアカウントを記入した方には、取材のため、記者から連絡をさせていただくことがあります。
・投稿されたコメントは、即時には反映されません。

朝日新聞エムスタ 公式ツイッター

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

tagVERY

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】磨き残しをアプリで可視化する

    スマホ連動型スマート歯ブラシ

  • 写真

    【&TRAVEL】叡山電車でめぐる京の紅葉

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】ハリケーンランプの若き職人

    資料が残されていないピンチ

  • 写真

    【&w】安藤和津さんに聞く

    プラチナへの思い〈PR〉

  • 写真

    好書好日チャグムも食べた鳥飯弁当

    「精霊の守り人」の料理を作る

  • 写真

    WEBRONZAマインドフルネスってなに?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンデルタで上質なフライトを

    上空のぜいたくを堪能する旅

  • 写真

    T JAPAN復活した「フォアグラ」の魅力

    ギィ・マルタンシェフが語る

  • 写真

    GLOBE+静かに白人が動いた

    中間選挙に見えた変化の芽

  • 写真

    sippo猫の性格は毛柄で決まる?

    大学でまじめに調査

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ