メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

投稿 あなたは?

子どもと動画のつきあい方、どうする?

 ユーチューバーが、子どもたちにとって身近な存在になってきています。
 スマートフォンなどでお子さんが動画を見る機会も増えているかもしれません。
 お子さんは動画にどのように接していますか。(みんなの意見はこちら

投稿を締め切ります。たくさんのご意見ありがとうございました。今後のエムスタ企画に生かしていきます。

※回答は、紙面や朝日新聞デジタルの記事で紹介させていただくことがあります。
※以下のメールに体験談やご意見などをお送りいただいた方には、取材のため、記者からご連絡をさせていただく場合があります。エムスタ編集部(msta@asahi.com

みんなの意見(7票)

わしら子育て時代にはここまで仰々しいモノはなかった。テレビのみ。
動画=テレビならいい、ぐらいにしといた方がよろし。
ユーチューブ動画は露骨そのものがある。行儀がわるい。

2017/02/25 16:50五尺半独言

動画にしろ、写真にしても、
その場での、想い出を、共有していないし、感じたり、体験していないと思う。
すべて、機械任せで、後で見ればいいという、他人任せで、二度手間三度手間。
今、という瞬間を、生きて、実感して、体験して、
今日の、想い出をつくりだしたい。
今を残し、今を生きる。

2017/02/10 13:05絵葉書のつくり手

見ているのは、まずは有名ユーチューバーは押さえつつ、ゲーム実況、ボカロ(聴きながら勉強)、ダンスの投稿(再生しながら真似して踊る)など。試聴履歴を確認しても有害なものはない様子。休日は時間があるので親が止めろというまで際限なく見てしまう。自己管理出来るようになって欲しいので、あまり言いたくないが…。

2017/02/06 19:33のにのに

動画を見すぎると困ると思い、外ではなるべく見せない、あえて充電しない、自分も携帯レスの時間を増やす、外へ連れ出すなど工夫していますが、なかなか長時間見る癖が直りません。

2017/02/06 18:00アトモス

基本的に動画は見せませんが、ピアノを習っているので同じような年齢のお子さんが弾く姿には励まされるようなので、時々見せます。
その際も、見る時間は15分程度と決めています。

2017/02/06 16:51ちか

気付けば1時間くらい動画を見続けていることがあり心配になる。最近は、何時まで、と自分で決めさせてから見せている。

2017/02/05 10:14園児のママ

 子どもの動画はもっぱら家庭で見るためで投稿したことはないです。でも撮影は子どもも喜ぶし自分も楽しい。公開すれば他の人からもコメントが来て励みになる。個人情報などリスクを承知したうえで、子どもの成長に役立つと思えばやってもいいと思う。

2017/02/03 17:171歳と8歳児のパパ

最終更新日:2017/03/01 15:57:15

投稿方法

【1】選択肢からご自分の回答を選びます。
【2】コメント(最大100文字)とニックネームと職業(最大10文字)を入力し、「この内容で確認する」ボタンをクリックします。今後、記者の取材に応じていただける場合は、ツイッターアカウントも記入してください。
【3】内容を確認し、「この内容で確定する」ボタンをクリックします。

投稿内容について

・誹謗中傷、いやがらせ、差別、暴力的な表現、営利目的や広告目的とみられるもの、社会通念上、わいせつな内容や不愉快だと感じさせるもの、その他公序良俗に反する内容、第三者または当社の権利を侵害するもの、選挙報道の公平性を損なうものなど、当社が不適切だと判断したコメントは公開しない場合があります。
・ツイッターアカウントを記入した方には、取材のため、記者から連絡をさせていただくことがあります。
・投稿されたコメントは、即時には反映されません。

朝日新聞エムスタ 公式ツイッター

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

tagVERY

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】ガチっと押し込む感触も最高

    80年代デザインのラジカセ

  • 写真

    【&TRAVEL】パリ、無愛想な猫だが……

    1日1旅

  • 写真

    【&M】正月以外も使えるかるた

    爆笑誘う奇想天外な絵と言葉

  • 写真

    【&w】小さな家の生活日記が本に

    東京の台所 番外編

  • 写真

    好書好日禁じられたものに触れたい

    小説「出版禁止」第2弾刊行

  • 写真

    WEBRONZA定年後10万時間の使い方

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン“6つ星”と評されるホテル

    これぞまさにプーケットの楽園

  • 写真

    T JAPAN4匹の猫と華麗なる共演。

    女性のための優美な機械式時計

  • 写真

    GLOBE+サウジNo1おむつは日本製

    女性だけの工場も現地に作った

  • 写真

    sippo河川敷の“ホームレス犬”

    老いて初めての室内暮らし

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ