メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

おバかわいいね写真館(望月やすこ講評)

毎日、面白い行動や表情を見せてくれる子どもたち。いたずらやグズグズも、ぐっとこらえてパチリと撮れば、きっと笑いに変わるはず

子育ての日常の一コマを写真で送って下さい。
カメラマンの望月やすこさんが選び、講評をつけて紹介します。ご応募受け付け中!!
望月さんの作品集はこちら

応募要項はこちら

こんにちは!

こんにちは!

投稿者まーちゃん

モチコ先生から

2018年9月21日

「新生児微笑を撮影したらこんな顔に。
悪い意味もあるけれどもともとはこんにちは!の意味だったようです」
とお母さんから説明文がありました。

ホントに!?と思って検索したら
「愛してる」って意味もある、という一文がありました。
とってもステキなジェスチャーなんですね。

モチコ先生

  • エムスタ
  • ×
  • wellnote
「写真でママを笑顔に」project別ウインドウで開きます

 日々、育児に奮闘しているママに、ほっとひと息、笑える時間を。朝日新聞紙面とデジタル版で展開する子育て世代のニュースサイト「エムスタ」と、家族間限定SNS「ウェルノート」は、「写真で笑顔に」を合言葉にコラボレートします。
 ウェルノートは、ママ、パパ、おじいちゃん、おばあちゃんなど、家族間で手軽に写真や動画を無料で共有できるSNSサービス。お子さんの毎日の表情、成長ぶりを楽しめます。ご利用はこちらから。 http://wellnote.jp/別ウインドウで開きます

  • Androidアプリダウンロード
  • iPhoneアプリダウンロード
  • 無料会員登録(PC版)
勘弁してくださいよ~

勘弁してくださいよ~

投稿者フラワー

モチコ先生から

2018年9月14日

待ちに待ったお宮参りの朝。
セレモニードレスを着せようとしたら
「勘弁してくださいよ~」と
言わんばかりのこのポーズ。
とお母さんからの状況説明がありました。

ちょっと、ちょっと!
そんなに全部説明されちゃったら私が面白いこと言うすきがないじゃないですか!

勘弁してくださいよ~

モチコ先生

中品

中品

投稿者Marylebone

モチコ先生から

2018年9月7日

ピッ、ピアノを足で弾いてる?!

「自宅で。私のバイオリン演奏とともに、ピアノを弾きたかったようです」。
というお母様の説明を読んでわかりました。

「弾いている」のではなく「乗っている」のですね。

それにしても写真から漂う上品なムードに思いっきり反比例する足!
上品でも下品でもなく、間をとって中品と呼んでみたい写真です。

モチコ先生

猫とオレとトウモロコシ

猫とオレとトウモロコシ

投稿者ぶっちゃん

モチコ先生から

2018年9月2日

初めてのトウモロコシに夢中でかぶりつく0歳君と
トウモロコシが大好物の猫、ブルー。

そんなブルーの鋭い目線に気づいているのかいないのか、、、
いやこれは絶対に気づいている顔ですよね。

「オレをそんなに見ても、これは絶対に渡さないぞ!」
という心の叫びが出ちゃってる感じです。
眉間のあたりから。

モチコ先生

初めてのパスタ

初めてのパスタ

投稿者mm

モチコ先生から

2018年8月24日

「外食で初めてパスタを食べました。
おいしすぎてついつい上をむき、必死に吸いながら食べてました」

上へ上へって吸っていたら目も上を向いちゃった!って、
かわいすぎるでしょっ。
心なしか体も浮き上がっちゃってないですか?

ところでこの写真、アレに似てますよね。
目がキョロキョロする、クマのかき氷器のきょろちゃんに。

モチコ先生

パパの妙案

パパの妙案

投稿者マリエミママ

モチコ先生から

2018年8月17日

まあまあ、まずはママの説明を読んでくださいよ。

「ピロリローン!」
次女をお風呂に入れていたパパからの呼び出し音。
「うるさいな〜」とイラっとしながら家事の手を止めて風呂場に行くとこの姿でした。
長女(11)も呼んで「デビルみたい!」と大爆笑。
6歳にもなってお風呂嫌いの次女でしたが、パパの妙案でこの日以来喜んでお風呂に入るようになりました。パパもたまにはやるわね(笑)

最後の一文。
わかる。わかります。大きくうなずきたい。

パパって、ときどき、まれに、ごくまれに。
言い過ぎました。ちょいちょいこういうヒットを飛ばしますから悔しいですよね。

お風呂場に響く笑い声が聞こえてくるような一枚です。

モチコ先生

逃がすわけには

逃がすわけには

投稿者ちーちゃん

モチコ先生から

2018年8月10日

夏ですねー。
昆虫採集の季節ですねー。
我が家でも息子たちが、カブトムシやらセミやらセミやらセミやら、、、
ほとんどセミばかりを捕まえてきて参っています。

お!このお宅はカエルですか?
カエルって捕まえると虫捕り網やカゴにベタ〜っと吸盤をくっつけるじゃないですかあ。
あれ見るとあまりにも必死な様子がかわいくて、つい逃してあげちゃうんですよね。って、これ、赤ちゃんじゃないですか!

ママが掃除機をかけている間の様子なのだそう。

これはまだまだ、
逃がすわけにはいかないわよ〜

モチコ先生

そこでぇ?

そこでぇ?

投稿者ごめ

モチコ先生から

2018年8月3日

「兄が焼きそばを作っているのをおとなしく見ている弟。けど・・・そこでぇ?」とお母さん。

ものすごい場所から見てますね。
この距離感ってどこかで見たことがあるんだけど何だったかなあ、 と考えてハタと気が付きました。
被写体に遠からず近過ぎず、近寄れるギリギリの場所。
相手と同じ目線の範疇にありながら手元がきっちりと写るやや俯瞰の体勢。

これ、カメラマンの位置取りですね。
その上、先方に敬意をはらっていることがきちんと伝わる正座で挑んでいます。

息子さんには一眼レフを持ってもらいましょう!

モチコ先生

安心したい

安心したい

投稿者ゆとぞう

モチコ先生から

2018年8月2日

お父さんから「つかまり立ちをするようになった息子が、安心してください。履いてますよ!と、自慢げに主張」というコメントをいただきました。
ああ。
ウチの息子も、太ももにリンゴを2つ挟んで「安心してください。リンゴですよ」とやっていた時期があったなあ~。
未来にいつか、息子の行動をみて心から安心できる時期がやってくるのでしょうか。
今のところ、安心できる気配はまったくありません。

モチコ先生

この桜吹雪が目に

この桜吹雪が目に

投稿者みやびん

モチコ先生から

2018年7月22日

賭けてもいいくらいなんですが、写真に写っていない頭頂部。
間違いなくちょんまげですよね。
えっ、違うんですか?
だって遠山の金さんですよねえ。
「えいえいえい。じゃかましいや。この桜吹雪が目に入らぬか~」って声を張り上げているところですよねえ。
えっ、寝相が悪くてこうなった?
まさかそんなことがあるわけないじゃないですか、そんな元気すぎる0歳児がいるわけないじゃあないですか…。

モチコ先生

プロフィールモチコ先生 望月やすこさん

フリーカメラマン。1972年生まれ、息子は9歳と5歳。静岡県在住。ママ向け写真講座の講師を務める一方、最近は地元のテレビ番組への出演も。著書に、静岡県内の無料の遊び場を集めたガイドブック「子連れのタダビバ」シリーズ (静岡新聞社)。子どもの達の喜怒哀楽の写真とともに、実感たっぷりにわかりやすく紹介。

子育て写真 応募要項

子育て写真の応募は、メールに以下の項目をお書きのうえ、写真画像を添付して、(msta@asahi.com)までお送りください。

〈1〉投稿者の氏名、年齢(公開しません)
〈2〉電話番号(掲載時に確認の連絡をすることがあります)
〈3〉掲載時のニックネーム
〈4〉撮影時の子どもの年齢
〈5〉投稿者と子どもの続き柄(父、母、祖父母など)
〈6〉撮影時の状況説明

 【注意事項】
・写真は投稿者ご自身や家族が撮影したものをお送り下さい。他のメディアで発表していないものに限ります。公序良俗に反する写真はご遠慮下さい。
・写っているお子さんの保護者の承諾を得て下さい。投稿された写真については承諾があったものとみなします。
・写真は朝日新聞デジタルに掲載します。使用権は朝日新聞社に帰属します。
・お送りいただいた画像データは返却できません。あらかじめご了承ください。
・応募後の取り消しなどの連絡はメールでお知らせ下さい。

朝日新聞エムスタ 公式ツイッター

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

tagVERY

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】ガチっと押し込む感触も最高

    80年代デザインのラジカセ

  • 写真

    【&TRAVEL】パリ、無愛想な猫だが……

    1日1旅

  • 写真

    【&M】正月以外も使えるかるた

    爆笑誘う奇想天外な絵と言葉

  • 写真

    【&w】小さな家の生活日記が本に

    東京の台所 番外編

  • 写真

    好書好日禁じられたものに触れたい

    小説「出版禁止」第2弾刊行

  • 写真

    WEBRONZA定年後10万時間の使い方

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン“6つ星”と評されるホテル

    これぞまさにプーケットの楽園

  • 写真

    T JAPAN4匹の猫と華麗なる共演。

    女性のための優美な機械式時計

  • 写真

    GLOBE+サウジNo1おむつは日本製

    女性だけの工場も現地に作った

  • 写真

    sippo河川敷の“ホームレス犬”

    老いて初めての室内暮らし

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ