メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

20(水)

10月衆院選へ 大義なき「身勝手解散」

 安倍首相による、安倍首相のための、大義なき解散である。  衆院総選挙が10月10日公示、22日投開票の日程で検討されている。首相は、9月28日に召集予定の臨時国会の冒頭、解散に踏み切る公算が大きい。  重ねて記す。野党……[記事全文]

基準地価 「実需」の先行き注視を

 2017年の都道府県地価調査(基準地価)で、商業地の全国平均が10年ぶりに上向きに転じた。  東京、大阪、名古屋の3大都市圏や、札幌と仙台、広島、福岡などでは、値上がりの幅が広がる傾向にある。東京・銀座では、地価の水準……[記事全文]

19(火)

新幹線の整備 熱に浮かされるな

安保法2年 政府任せにはできない

18(月)

年内解散検討 透ける疑惑隠しの思惑

年金支給漏れ 組織も業務も見直せ

17(日)

人づくり革命 言葉だけが躍っている

五輪開催地難 運営の抜本的見直しを

16(土)

北朝鮮問題 日本外交の役割拡大を

旧姓使用拡大 小手先対応では済まぬ

15(金)

民進離党騒ぎ 自民党を利するだけだ

朝鮮学校訴訟 説得力を欠く追認判決

14(木)

東電と原発 規制委の容認は尚早だ

憲法70年 まっとうな筋道に戻せ

13(水)

対北朝鮮制裁 決議後の行動が重要だ

森友学園問題 国会は矛盾をただせ

12(火)

たばこ規制 東京の機運を全国に

桐生9秒98 努力と研究が開く地平

10(日)

尖閣問題5年 日中互恵の歩を進めよ

養育費不払い 確実な履行へ法改正を

9(土)

待機児童対策 男性の育休も広げよう

無痛分娩 安全確保へ基準作りを

8(金)

北朝鮮問題、どう向き合う ロシアの責任は重い

北朝鮮問題、どう向き合う 非核三原則の堅持こそ

7(木)

企業の金余り 使い道が問われている

新国立競技場 将来の姿もっと議論を

6(水)

前原民進党 失敗猛省し、出直しを

政務活動費 公開へもっと踏み出せ

5(火)

カジノ規制案 不安ぬぐうにほど遠い

スーチー氏 迫害許さず民族融和を

4(月)

核実験の強行 国際枠組みの対処急げ

豊洲市場問題 誠実さ欠く知事の対応

3(日)

100兆円予算 「歳出改革」やれるのか

金融庁と銀行 行政の原点を忘れずに

2(土)

前原民進党 愚直に、一歩一歩前に

谷口さん死去 被爆者のバトン未来へ

1(金)

防衛概算要求 「限界」見据えた議論を

震災とデマ 偏見と善意の落とし穴

31(木)

麻生副総理 あまりにも言葉が軽い

労基法改正 働き過ぎ是正が優先だ

30(水)

ミサイル発射 日米韓の結束強化を

民進党代表選 終盤論戦へ三つの注文

29(火)

全国学力調査 格差を克服する糸口に

臍帯血の医療 実態解明しルール作れ

28(月)

成人年齢18歳 見切り発車はよくない

企業とSDGs 業務を見直す機会に

27(日)

米の通商政策 「米国第一」を見直せ

パラリンピック 共生の土台を作ろう

26(土)

南海トラフ 「突然」を前提に対策を

戦時徴用船 民間の悲劇を語り継ぐ

25(金)

NHK受信料 徴収策の強化の前に

米政権の混迷 分断抑え現実を見よ

24(木)

国会先送り 許されぬ憲法無視だ

「甲子園」閉幕 歴史の重み受け継いで

23(水)

森友学園問題 これで適正な処理か

医師過労防止 地域医療と両立めざせ

22(火)

民進党代表選 崖っぷちだ、どうする

微小プラごみ 危機感持って抑制を

21(月)

憲法70年 沖縄から地方自治を問う

20(日)

水俣条約発効 人と環境重視の社会へ

自動車の未来 試される変革への対応

19(土)

日米2+2 外交の姿が見えない

国際化と司法 権力抑止は置き去りか

18(金)

徴用工問題 歴史再燃防ぐ努力こそ

建設現場 新法てこに処遇改善を

17(木)

新専門医制度 「患者本位」を忘れずに

関西3空港 一体運営で浮揚を

16(水)

憲法70年 学びの保障、広く早く

水産資源 管理強化の具体策急げ

15(火)

72年目の8月15日 色あせぬ歴史の教訓

14(月)

水道の将来 50年先を考えよう

東京五輪準備 3年後の笑顔のために

13(日)

エネルギー基本計画 「脱原発」土台に再構築を

12(土)

東芝の混迷 投資家の視線は厳しい

南シナ海問題 有効な規範へ結束を

11(金)

加計学園問題 「記憶ない」は通じない

陸自日報問題 引き継がれた隠蔽体質

10(木)

麻生財務相 「森友」巡る混乱収めよ

慰安婦問題 救済の努力を着実に

9(水)

防衛白書 また隠すのですか

核廃絶と医師 命を原点に運動広がれ

8(火)

オスプレイ 飛行中止を求め続けよ

北朝鮮の脅威 まず凍結を導く方策を

7(月)

元号と公文書 西暦併記の義務づけを

甲子園の夏 白球追う選手にエール

6(日)

原爆投下72年 原点見据え核兵器禁止を

5(土)

アベノミクス 国民の不安に向き合え

ASEAN50年 民主化の歩みをさらに

4(金)

内閣改造 強権と隠蔽の体質正せ

原子力機構 組織の根本にメスを

3(木)

ネット配信 NHKは性急に過ぎる

豪雨への備え 中小河川に警戒を

2(水)

陸自日報問題 稲田氏まで隠すのか

小池知事1年 真に「開かれた都政」を

1(火)

籠池夫妻逮捕 国有地問題を忘れるな

ミンダナオ島 過激化防ぐ国際連携を

31(月)

核のごみ処分 「トイレなき原発」直視を

30(日)

朝鮮学校判決 国は速やかに支給を

中国とロシア 北朝鮮の抑制に動け

29(土)

陸自PKO日報問題 隠蔽は政権全体の責任だ

28(金)

民進党の混迷 受け皿たりうる政党に

連合の迷走 組織の原点に立ち返れ

27(木)

やまゆり1年 内なる差別を問い直す

最低賃金 底上げを早く広く

26(水)

閉会中審査 裏付けなき政権の弁明

白鵬の新記録 たたえるばかりでなく

25(火)

「加計」「日報」で閉会中審査 特区の認定白紙に戻せ

「加計」「日報」で閉会中審査 最高指揮官の重い責任

24(月)

難民と日本 人命を守る視点こそ

都心大学定員 規制は活力を生まない

23(日)

憲法70年 「原発と人権」問い直す

22(土)

日銀と物価 信頼失う安易な見通し

部活動の改善 過度な練習と決別を

21(金)

朝鮮学校訴訟 無償化の原点に戻れ

山本担当相 強まった「加計ありき」

20(木)

稲田防衛相 首相はまだかばうのか

司法通訳 専門職として制度化を

19(水)

ヒアリ対策 先例に学び定着阻止を

韓国の提案 日米との連携忘れずに

17(月)

憲法70年 多様な人々の共生社会を

16(日)

労基法の改正 懸念と疑問がつきない

コウノトリ ともに生きる環境を

15(土)

劉暁波氏死去 恥ずべき弾圧の体制

辺野古提訴へ 問われる工事の公正性

14(金)

受動喫煙ゼロ がん計画に目標明記を

電通違法残業 働き方を見直す公判に

13(木)

民進党 勘違いしていませんか

税収の減少 成長頼みへの警告だ

12(水)

大学入試改革 各校独自の選考に力を

憲法70年 公平な国民投票CMに

11(火)

閉会中審査 首相の説明を聞かねば

ISとの闘い テロの根源を見据えて

10(月)

「共謀罪」施行 危うさを問い続ける

米国とロシア 建設的な大国関係を

9(日)

核禁止条約 廃絶への歴史的一歩に

北朝鮮問題 対話への行程表作りを

8(土)

九州豪雨 人命の救助に全力を

加計文書問題 政権の勝手は許されぬ

7(金)

与党と改憲 首相の暴走に歯止めを

日欧EPA 「反保護主義」の契機に

6(木)

ビラ配布解禁 地方議員も政策競おう

アスベスト 使用建物の把握を急げ

5(水)

対北朝鮮政策 試される日米韓の連携

国税長官人事 政権の体質の象徴だ

4(火)

都議選、重い民意 首相の「反省」は本物か

都議選、重い民意 本気で議会の改革を

3(月)

都議選、自民大敗 政権のおごりへの審判だ

2(日)

香港返還20年 一国二制度を尊重せよ

米韓首脳会談 日本と共に結束強化を

1(土)

東電初公判 津波予測なぜ生かせず

集団的自衛権 議論は終わっていない

注目コンテンツ