メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

リオオリンピック2016

リオのカーニバル

リオデジャネイロで2月に開かれたカーニバル。パレードではダンサーたちがサンバのリズムに合わせて踊り、最高潮を迎えました。

写真をクリックすると、大きな画像が表示されます。環境によっては表示に時間がかかる場合があります。

購入・利用について(おわけできない写真もあります)

  • ブラジル・リオデジャネイロで2月8日未明、カーニバルのメインパレードが行われ、名門チームが次々と登場し、踊りや山車の出来栄えを競い合った=西畑志朗撮影

  • リオのカーニバルのメインパレード=2月8日未明、ブラジル・リオデジャネイロ、西畑志朗撮影

  • リオのカーニバルのメインパレードに登場した「ウニアン・ダ・イリャ」=2月7日夜、ブラジル・リオデジャネイロ、西畑志朗撮影

  • パレードの合間にパレード会場を清掃する車には「ジカ熱あっちいけ」と書かれたステッカーが貼られていた=2月7日夜、ブラジル・リオデジャネイロ、西畑志朗撮影

  • リオのカーニバルのメインパレード=2月7日夜、ブラジル・リオデジャネイロ、西畑志朗撮影

  • ブラジル・リオデジャネイロのカーニバルで2月7日、五輪をテーマにしたパレードで踊る人たち=田村剛撮影

  • リオのカーニバルが開幕、飾り付けられた山車の上で踊るダンサーたち。スタート地点の画面に五輪マークが表示された=2月5日夜、ブラジル・リオデジャネイロ、西畑志朗撮影

  • リオのカーニバルが開幕、サンバのリズムに合わせて踊るダンサーたち=2月5日夜、ブラジル・リオデジャネイロ、西畑志朗撮影

  • ブラジル・リオデジャネイロで2月4日、カーニバル本番を前に「ブロッコ」と呼ばれる路上カーニバルで盛り上がる人たち。歩行者天国となった路地には紙吹雪が舞い、太鼓やトランペットなどの奏でるサンバのリズムに

今、あなたにオススメ(PR)

PR注目情報

オリンピック・パラリンピック取材班Twitter

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ