メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

ソチ五輪聖火、ギリシャで採火式 10月にロシアへ

写真:ギリシャのオリンピア遺跡で行われたソチ冬季五輪聖火の採火式。ギリシャ女優のイノ・メネガキさんが凹面反射鏡を使って太陽光を集めた=29日、AP拡大ギリシャのオリンピア遺跡で行われたソチ冬季五輪聖火の採火式。ギリシャ女優のイノ・メネガキさんが凹面反射鏡を使って太陽光を集めた=29日、AP

 来年2月7日に開幕するソチ冬季五輪の聖火採火式が29日、古代オリンピック発祥の地ギリシャ・オリンピア遺跡のヘラ神殿前で行われた。聖火はギリシャ国内を回った後、10月6日にモスクワに移動し、ロシア国内で聖火リレーに入る。

 採火式は古式にのっとり、みこ役を務めたギリシャ女優のイノ・メネガキさんが凹面反射鏡を使って太陽光を集めて実施。聖火はトーチにともされ、ギリシャのアルペンスキー選手、ヤニス・アントニウが第1走者となってギリシャ国内のリレーが始まった。

 ロシア国内の聖火リレーは10月7日にスタート。リレーの総距離は冬季五輪史上最長の6万5千キロ以上に及ぶ予定。11月にはトーチを宇宙に運ぶことも計画されている。

 採火式には国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ新会長も出席した。(AFP時事)

検索フォーム

おすすめ

いくつもの困難を乗り越え冬季五輪出場の夢をつかんだ著者の「もうちょっとだけがんばる勇気」をくれる1冊

幼少時から今シーズンまでの貴重な写真が満載された初の自伝

美しく強い日本女子スケーターたちの情報や写真が満載。スケートファン必携の1冊

日本を代表するアスリートたちを前に、司会進行・台本なし…高橋大輔が今だからこそ明かせるエピソードを披露し、オリンピックへの熱い思いを馳せる

朝日新聞スポーツTwitter

朝日新聞高校野球Twitter

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ