現在位置:
  1. asahi.com
  2. バンクーバーオリンピック
  3. コラム
  4. 真央らしく
  5. 記事

衣装パワー、演技に華 勝負服は赤、でも青で「金」

2009年10月14日17時1分

写真:昨季のフリーは、シーズン終盤の世界選手権と世界国別対抗戦でワインレッドの衣装を身にまとった=飯塚晋一撮影拡大昨季のフリーは、シーズン終盤の世界選手権と世界国別対抗戦でワインレッドの衣装を身にまとった=飯塚晋一撮影写真:07〜08年シーズンの世界選手権フリー。赤色系の衣装を使い、頂点に立った=竹谷俊之撮影拡大07〜08年シーズンの世界選手権フリー。赤色系の衣装を使い、頂点に立った=竹谷俊之撮影写真:02年12月の全日本選手権に所属クラブの先輩、伊藤みどりさんの衣装で出場拡大02年12月の全日本選手権に所属クラブの先輩、伊藤みどりさんの衣装で出場写真:姉の舞(左)と出演した7月末のアイスショーの衣装。9月25日で19歳になる浅田真央は「いろんな衣装を着こなせる選手になりたい」=坂上武司撮影拡大姉の舞(左)と出演した7月末のアイスショーの衣装。9月25日で19歳になる浅田真央は「いろんな衣装を着こなせる選手になりたい」=坂上武司撮影写真:06〜07年シーズンの世界選手権フリー、真っ赤な衣装で銀メダルを獲得=岩下毅撮影拡大06〜07年シーズンの世界選手権フリー、真っ赤な衣装で銀メダルを獲得=岩下毅撮影

 芸術性が重んじられるフィギュアスケートで衣装選びは大切だ。機能だけでなく、選手たちは「足を長く見せたい」「スッキリとしたラインに」など、演技がより映えるようにと工夫もする。浅田真央(中京大)は衣装から「パワーを得た」経験を持つという。

    ◇

 衣装に一つこだわりがある。「ジャンプが跳びにくいのはダメですね」。そのために「スカートは長すぎず、大きすぎないこと」。浅田は得意技を生かすことを最低条件とする。「まず第一は、普通に体を動かせるかどうか。そしてデザイン。自分に合っているか、そして、曲に合っているかどうか」。もちろん、楽しみもある。「きれいな衣装を着るのはワクワクするし、気に入った衣装だと演技しても気持ちがいい。ファッションと同じ感覚です」

 浅田は近年、1シーズンに最低でも6着を作る。ショートプログラム(SP)、フリー、エキシビションの三つの演技のために、それぞれ2着。1着は予備だ。タチアナ・タラソワ・コーチに習うようになってからはロシア製が中心。専門のデザイナーや職人たちがいるという。1着約15万円。30万円を超す衣装を着る選手もいるそうだ。

 一番思い入れがあるのは、小学6年生で初出場した02年12月の全日本選手権で来た藤色の衣装という。それは92年アルベールビル五輪銀メダルの伊藤みどりさんがかつて着たものだった。所属クラブの先輩。山田満知子コーチが着させてくれた。

 「えっ、本当に私が着てもいいのかなと思いました。でも、着た瞬間、衣装の中にすごいパワーが入ってるって感じたんです」。その全日本で3連続3回転ジャンプを決めた。「みどりさんの『お古』を着た試合は結果も良かったんですよ」。優勝した04〜05年シーズンの世界ジュニア選手権でも伊藤さんの「お古」を着ていた。

 女子の世界選手権優勝者の衣装の色には最近、不思議なことが続くと、フィギュア界でささやかれている。06年のキミー・マイズナー(米)から、優勝者は必ずフリーで赤い衣装を着ているのだ。

 浅田にとって赤は「勝負色」だという。過去3シーズン、終盤の大会のフリーの衣装は必ず赤色。08年の世界選手権はそれで優勝した。だが昨季は、同じ赤色の金妍児(キムヨナ)(韓国)に優勝をさらわれ、4位に終わった。「今ではあまり関係ないかなと思っています。そういうのは、あまり当てにしないようにしたい。一つだけ、小さなものでもいいから、赤をつけておけばいいかなって、今は思います」

 コーチたちのアドバイスをもとに、浅田は今季の衣装を準備している。だが、企業秘密みたいなもの。シーズン前のアイスショーで本番プログラムを披露しても、衣装は別という選手もいる。シーズン途中での変更もある。五輪シーズン、浅田はどんな衣装を身にまとうのか。

 実は、五輪の女子の衣装にも不思議な傾向がある。98年長野大会のタラ・リピンスキー(米)から優勝者のフリーの衣装は青基調。前回の06年トリノ大会、金メダルを獲得した荒川静香さんの青色の衣装はまだ、記憶に新しいが……。(坂上武司)

    ◇

 <フィギュアの衣装> 国際スケート連盟のルールで「衣装は節度と品位があり、スポーツ競技に適したものでなければならない」とされる。最近まで女子シングルはスカート着用が義務だったが、この規定が廃止された04〜05年シーズン以降はパンツルックの女子も増えている。男子はズボンの着用が義務づけられ、タイツ姿は許されない。

(2009年9月25日 朝刊掲載)

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内