現在位置:
  1. asahi.com
  2. バンクーバーオリンピック
  3. コラム
  4. 雪と氷のスターたち
  5. 記事

ハイル(カナダ)・モーグル

2010年1月20日16時20分

写真:地元カナダの期待がかかるモーグルのジェニファー・ハイル=飯塚晋一撮影拡大地元カナダの期待がかかるモーグルのジェニファー・ハイル=飯塚晋一撮影

■鋼の心 重圧を力に

 「ジェニファーのハートは鋼で出来てるの」。決勝スタート前、カナダチームの広報ケリーが耳元でささやいた。

 1月16日、米ユタ州ディアバレー。女子モーグルのW杯決勝は地元米国勢が1〜4位を独占し、大観衆は熱狂の渦。最終滑走で予選1位のハイルの出番が巡ってきた。会場に大音量で流れる音楽は英ロックバンド、クイーンとデビッド・ボウイの共作「アンダー・プレッシャー」。直訳すると「重圧の下で」だから、心憎い選曲だった。

 しかし、アウェーの重圧とは無縁だった。250メートルのコブ斜面を疾走し、大観衆を沈黙させた。年明けからW杯4連勝。死角が見当たらない。

 この会場は18歳で五輪に初出場した思い出の舞台だった。2002年ソルトレーク五輪は4位。銅メダルの里谷多英に0・01点届かなかった。「力を出し尽くしたから、悔いなんてなかった。4年後のトリノに向けてもっと努力しようと、そのときに誓った」

 有言実行で03〜04年シーズンからW杯種目別4連覇、トリノ五輪金メダル。心身の充電で07〜08シーズンは休養に充て、その間に上村愛子に女王の座を譲ったが、3度目の五輪イヤーを迎えた途端、再び主役の座に返り咲いた。

 バンクーバーにはホームの重圧がある。カナダは過去に夏冬2度の五輪を開いたが、金メダルはゼロだった。今回、開会式翌日の女子モーグルは、カナダ悲願の金メダルの期待が背中にのしかかる。

 「重圧なんてない。逆に現役時代に自分の国で五輪が開催される確率なんて、宝くじの1等に当たるようなもの。存分に楽しまなきゃ」。上村の最強のライバルは、プレッシャーをエネルギーに転化してしまう強さがある。(稲垣康介)

    ◇

 ジェニファー・ハイル(Jennifer Heil) カナダ・アルバータ州出身。2006年トリノ五輪女子モーグル金メダル。09年2月のプレ五輪となるW杯でも優勝。26歳。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

お使いのパソコンの時刻情報を元に日本時間と−17時間の時差を反映したバンクーバー時間を表示しています。海外での利用時にはパソコンの時刻情報を日本時間に設定しない限り正しく表示されませんのでご容赦ください。

メダル獲得ランキング

(日本時間)03月01日(月)07時58分現在

順位 金メダル 銀メダル 銅メダル
1 国旗カナダ 14 7 5
2 国旗ドイツ 10 13 7
3 国旗米国 9 15 13
4 国旗ノルウェー 9 8 6
5 国旗韓国 6 6 2
20 国旗日本 0 3 2
twitter こちらから

バンクーバーの歩き方

バンクーバー早分かり

バンクーバー早分かり

バンクーバーの見どころをエリアごとにわかりやすくご案内。交通情報も網羅し、初めての人も安心して「歩ける」情報満載です。

ウィスラーの歩き方

ウィスラーの歩き方

もうひとつのメーン開催地・ウィスラーは世界でも人気のウィンターリゾート。観光スポ ットなど滞在に役立つ情報をご案内します。